person-690112_960_720

新卒を採用するメリット

こんにちは!

採用アウトソーシング会社CareerMart採用コンサルティング事業部の豊泉美鈴です!

 

5月2週目も終盤に差し掛かりましたね。
気温もだいぶ暖かくなり、クールビズをされている
サラリーマンもちらほら見かけるようになりました。

夜はまだ寒いので風邪には気をつけてくださいね☆

 

今回紹介する記事はこちらです↓

企業が新卒を採用する4つのメリット 優秀な人材が低コストで採りやすく、組織が活性化する

 

 

まず、企業が新卒採用を行う一番の理由はなんなのか。
それは新卒採用マーケットは優秀な人材を採用できる可能性が高いからです。

さらに記事によると新卒を採用するにあたって4つのメリットがあるそうです。

 

【新卒採用をする4つのメリット】


①有名企業でなくても資質の高い人材を採用できる

 

大手企業出身の優秀な人材を、転職市場で獲得することは難しい。

社会への入り口である新卒採用時こそ、高い資質を持った若者を比較的低コストで

採用できる可能性がある。

 

社内の人口ピラミッドが整い、上司が部下を指導しやすい環境ができる

 

中途採用中心だと「社内の人口ピラミッド」が崩れやすく、

どんどん組織の高齢化につながる可能性が高い。

また、中途採用が中心だと、年下の上司が年上の部下を

マネジメントしなければならない状況になり易い。

年齢的に上が少なく、下が多い「ピラミッド」が組織の理想。

 

③新人への指導が「知識・スキルの形式知化」を促す

 

「教える」という行為により、

改めて自分の知識・スキルを形式知化することが可能になる。

新人に仕事を教えることで既存の「旧人」も育つことができる。

 

④「新人いじり」で社内ネットワークが活性化する

 

新卒採用者は良い意味でも、悪い意味でもいじりやすい。

ストレートにものを言い合う先輩・後輩関係ができる。

 


上記がすべてではありませんが、

このように新卒採用をすることには企業にとってプラスの意味があります。

 

新卒採用を行っている企業はたくさんあります。
就職サイトに掲載している社数も年々増えていることが、

分析を行った結果にも出ておりました。

私自身も新卒採用にどんなメリットがあり、

なぜ世の中の企業がこんなにも新卒採用に対して

力を入れているのかあまり把握していませんでした。

 

新卒採用にどんなメリットがあるのか、そもそも新卒採用をやる理由はなんなのか。
働いていると忘れてしまいそうな根本的な事を今一度再確認することで、

会社での強みややりがいが更に深堀できるのではないかと思います。
また、そういったことを理解しておくことで、

新卒採用者に対しての教育にも新たな方針が生まれてくるかもしれませんね。

 

それでは本日はここまでとなります!

 

 

新卒採用に関するお悩みはこちらから!
▼Click▼
http://www2.careermart.co.jp/contact.html

 

Comments are closed.