服部マネージャーにインタビュー!

採用アウトソーシング会社キャリアマートのオフィシャルブログ、
キャリブロ金曜日担当のフライデー佐藤です。

 

さて!本日は、我々キャリアマートの“先生”こと、

服部マネージャーにお越しいただいております!

最もキャリアマート歴の長い、ベテランの服部マネージャーに新卒採用を始め、
色々と採用についてインタビューしてまいりました。

 

クライアントサポートチームについて、そして
服部マネージャーにとって新卒採用とは?などなど

沢山お話してくださっております。

それでははじめに、、、、我らが服部について、

佐藤から皆様へ簡単にご紹介をさせていただきます。

■服部 欽一(ハットリ ヨシカズ)プロフィール

 

2002年、株式会社キャリアマート設立と同時に参画。
人材紹介事業に6年、人事を3年経験し、
その後大規模採用プロジェクトに参画。
クライアントサポートチーム・マネージャーとして現在に至る。
好きな食べ物は、カレー。餃子。タコライス。
その他に好きな物は、海。ジャズ。読書。 桑田佳祐。
(それでは早速!インタビューにまいりたいと思います!)

 

 

■Interview1:クライアントサポートについて簡単にお聞かせ下さい!

 

(以下:服部M)
当社アウトソーシングサービスの中核となるチームです。

クライアントの実現したいこと、例えば、
「採用予定人数を確保したい」「各選考プロセスの歩留まりを抑えたい」
「セミナーに動員したい」など、要望に合わせた運用を行うチームです。

当社のアウトソーシングサービスは

『学生のところに企業を連れて行く』をコンセプトとし、
クライアントと学生を ” つなぐ ” ことを追求しています。

特徴の1つとして、仕事の特性上、メンバーの9割が女性です。

日本の成長戦略の柱の1つに「女性の活躍」が掲げられていますが、
まさに我々の成長エンジンは、女性の力です。

 

■Interview2:服部マネージャーは“新卒採用”とは何だとお考えでしょうか?

 

(以下:服部M)
まさに”経営”だと思います。その理由は3つあります。

1つは、新卒採用は経営戦略上必要とされる人員を確保するための

手段で、経営課題に直結するという意味の”経営”です。

2つ目は”経営的視点”という意味です。

視点を採用プロセス(求人募集→説明会→選考→内定→入社)だけに
フォーカスしていたのでは、あまりうまくいきません。

経営戦略のフレームワークで使われる「7s」のような広い視点で

新卒採用の活動を捉えデザインすることが必要だからです。

 

3つ目は、新卒採用の活動には幅広いスキルが求められるからです。

広報、マーケティングのように、メディアを使ってターゲットに
訴求するスキルやコミュニケーションデザインスキル。
経営企画のように、データ分析し、全体をプランニングするスキル。
営業のように売り込み、クロージングするスキル。
総務のように、事務局として円滑に運営するスキル。
情報システムのように、ITを利用して効率化するスキル。

 


 

服部マネージャー、ありがとうございました!
みなさま、来週のキャリブロもお楽しみに!

 

Comments are closed.