draw-bridge-signal-light

学生の価値観と企業のアピールポイント

採用アウトソーシング 会社キャリアマート

オフィシャルブログ キャリブロ 火曜日担当の斉藤です!

 

 

いよいよ6月も目の前に迫ってきました!

 

本日お伝えしたい記事はこちらです!

タクシー業界、新卒採用の決め手は「就業形態の多様化」

 

記事内で紹介されている、タクシー会社ではドライバーとして新卒の学生を採用しているそうです。
ある年1人の新卒者が入社し、その人が仕事のやりがいを発信したところ、翌年には新卒者4人が入社したそうです。更にその翌年には新卒者10人を採用しました。
現在では、自社サイトにも力を入れ、若者の持つ仕事のやりがいと、タクシー業界としてのやりがいがマッチしていることをアピールしています。
目標は150人の新卒者を採用することだそうです。

 

今回この記事を紹介した理由は2つあります。

 

・業界の特殊性

ドライバーには二種免許が必要なため、タクシー業界は、新卒採用という領域では特殊な業界です。そのためタクシー業界では、中途採用がメインで新卒採用を行うのは稀です。その上で、新卒学生に対してタクシー業界の雇用形態などの自社の強みをアピールして活動しています。

 

・学生へのアプローチの仕方
求める学生像ではなく、学生の価値観を理解していることを前面に押し出しています。これは、求める学生像に自らの姿を近づけるという、入社後のギャップをなくすことに寄与していると思います。

 

自社のことは、主観的になり見にくいことがあります。業界の特殊性や企業風土など意外なことが学生に響くかもしれません。
また、いわゆる新卒採用では敬遠されがちな業界でも、工夫や魅せ方一つで多くの学生が集まります。
新卒採用にお困りのご担当者様、是非弊社にご相談ください。

 

 

新卒採用に関するお悩みはこちらから!
▼Click▼
http://www2.careermart.co.jp/contact.html

 

Comments are closed.