pixta_16013326_M

新卒採用・インターンシップの動向~2018卒~

今回は、開幕直前のインターンシップをテーマに、
2018卒採用・インターンシップの動向をお送りします!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

~ 2018卒採用 インターンシップの動向 ~

1. 戦の下準備をする学生が増加!!

2. 前哨戦に挑む学生も増加!!

3. 前哨戦から本戦に進む確率はおよそ55%!

4. 本戦での学生の勝率は脅威の35%!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

1. 戦の下準備をする学生が増加!!

~プレサイト登録人数が増加傾向!本サイト登録人数との差は縮む~

 

プレサイトと本サイトの登録人数の差は、10万人を切った!!

 

■昨年(16卒)の登録人数

【プレ期間】約44万人:【本サイト】約62万人(★差 18万人)

 

■今年度(17卒)の登録人数

【プレ期間】約48万人:【本サイト】約57万人(★差 9万人!!)

 

☆プレ期間中に、既に就職活動の下準備として、
サイトに登録する学生が増加している事が解ります。

 

 

2. 前哨戦に挑む学生も増加!!
~本番の前にまずは前哨戦をする学生は増えている~

 

インターンシップ登録学生の内、実際に参加した学生は74.6%!

 

■【2015年卒時】は56.9%

■【2016年卒時】は68.6%

■【2017年卒時】は74.6%(14.0ポイント増!!)

 

2017年卒学生は、インターンシップに「応募した」学生は85.8%!!

これまでのインターンシップは『参加しておくとよいもの』

これからのインターンシップは『参加しなければならないもの』に。

 

☆ここ三年で学生のインターンシップに対する意識の変化が伺えます!

 

 

3. 前哨戦から本戦に進む確率は55%!
~前哨戦で感覚を掴んだ学生は半数以上が本戦にもチャレンジ~

 

インターンシップ参加企業への本採用時の応募学生は54.9%!

 

■【全体】・・・54.9%

■【製造業界】・・・52.8%

■【金融業界】・・・61.4%

■【IT業界】・・・57.5%

■【サービス業界等】・・・53.6%

 

本戦への応募状況では金融業界がトップの61%!
『OB・OGの繋がり』や『リクルーター制』を導入しているか等がキーポイント。

 

☆インターンシップに参加することで、
学生も選考企業を取捨選択をしているのですね!

 

 

4. 本戦での学生の勝率は驚異の35%!!
~学生側 驚異の勝率、学生側も企業側も早期接触を戦術に~

 

■内定を獲得した学生は35.5%!(インターンシップ参加企業から)

■内定~入社を決めた学生は24.9%(インターンシップ参加企業から)

 

インターンシップ参加企業から内定をもらった学生は35%!

確率論としてインターン参加学生の内定~承諾の確率は70.1%に!

 

☆やはり、早期接触の学生には内定出しをする可能性が高く、
承諾する確率もおよそ7割と非常に高い事がわかります!

 

 

ゆとり、さとり世代と言われている学生たちではございますが、
そのきっかけには、我々が機会提供を出来ていないという事も
理由として挙げられるのではないでしょうか。

 

学生はしっかりと『就職』という事に関して考え、準備をしているのです。

 

機会提供をするという事に対して意識していくべきかもしれません。

私たちも「仁」の心で受け入れて参りたいものでございます。

簡単ではございますが、2018卒採用戦線に向けた現状を申し上げましたm(__)m

 

 

インターンシップに限らず、その他お知りになりたい情報が御座いましたら、
キャリアマートにお気軽にお申し付け下さいませ。

 

 

今後も、お役立ち出来るような情報に加え、
皆さまの苦労・課題を「誠」を持って、対応させて頂きます。

 

ゆとり世代を通り越し、さとり世代の採用と言われる
新卒採用市場を「義」をもって真相を暴くラストサムライ
キャリアマートの高松良和で御座いました。

これにて御免。

 

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

新卒採用支援、新卒採用アウトソーシング(新卒採用代行)ならキャリアマート

採用ノウハウに関する無料セミナー随時開催中です!

無料コンサルティングから採用業務の代行まで、キャリアマートにご相談下さい

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

Comments are closed.