新入社員のその後の意識

採用アウトソーシング会社キャリアマートのオフィシャルブログ、
キャリブロ水曜日担当のウェンズデー松島です。

早いもので私も4月から社会人になり早4か月。
学生の頃とは違った毎日を過ごし、社会人とは何かについて考えることが多く
なってきました。

皆様の新入社員はいかがでしょうか?
内定を出した時に見込んだポテンシャルを、十分に発揮していらっしゃるでしょ
うか?

しかし、活躍ぶりや仕事ぶりは目で見れても
なかなか新入社員がこの会社に入ってどう意識が変わったかは分かりづらいもの
かと思われます。

今回は、マイナビが新入社員におこなった意識調査の記事で、一体今の新入社員
はどのようなことを感じているのかをご参考頂ければと思います。
————————————————
【2013年マイナビ新入社員意識調査~3か月の現状】
<社内でいつかあの人のようになりたいと思う、上司や先輩(ロールモデル)は
いますか>
0807_画像1

<入社以降、「この会社に入社してよかった!」と思ったことはありますか>
0807_画像2

<社会人になってどう感じましたか>
0807_画像3

<上記設問で「①想像していたよりも、厳しかった」「②想像していた通り、厳し
かった」と答えた方に質問です。それはどんな時ですか>
0807_画像4

《調査結果概要》
社内で「いつかあの人のようになりたいと思う」上司や先輩(ロールモデル)が
いる新入社員は約9割。
「この会社に入社してよかった」と思った新入社員は9割で増加傾向に。
社会人になって「厳しい」と感じた新入社員はやく7割で減少傾向に。

詳細は下記URLにてご確認ください。
————————————————-

ここで注目したいのは
社会人になることによって満足している新入社員が増えている、
といったところだと思います。

企業と学生のマッチングが上手くいっているからこそ、このような意見が増えて
きているということでしょう。
そのような出会いを1つでも多く創造するために、私たちも頑張らなければと思
う次第でございます。

Comments are closed.