13672465_1560997064204585_664602145_n

残り学生2割?17卒採用駆け抜けるためのポイント!!

ついに佳境にさしかかっている17卒採用市場!!

 

7月1日時点での内定率は79.8%と8割近い学生が、

内定を得ており、就職活動を終えようとしています。

 

一方、大手就職サイト掲載企業の内、4割近くの企業が、

現在も説明会の募集を行っています。

 

活動人数が減るほど、採用活動が厳しくなることが見込まれますが、

その中で、いかに「良い学生」を採用していくのか?

 

企業側は待つだけではなく、今こそ攻めにいきましょう!

 

 

 

【1】就活は○月までに終わらせたい!

 

■□【内定「保有者」は6月、内定「未保有者」は8月までには終わらせる!】□■

 

株式会社リクルートキャリアの調査によると、

17卒学生の就職活動終了時期は、下記の通りです。

 

_________________________

 

内定保有者

6月まで…45.8%

7月まで…28.8%

 

内定未保有者

8月まで…61.8%

12月まで…12%

__________________________

 

 

 

内定を保有している学生、つまり、他社でも「いい人材」と見られている学生は、

今月で約75%の学生が就活を終了します。

 

 

今月終了予定の学生を取り逃さないように、7月の活用方法を見直す必要があります!

 

あるマーケティング戦略の1つに、相手の3倍営業をかける事で、

成約率が格段に上がるというものがあります。

 

新卒採用でいうならば、学生に対して他社が1回しか接触していない場合、

貴社が3回接触する事で、学生を承諾まで持っていけるようになるというものです。

 

 

ここが踏ん張りどころです!

是非他社でも好評価の学生を取りこぼさないように、

いい人材には1点集中で接触してみて下さい。

 

 

【2】内定保持者と内定未保持者の違いとは!?

 

では、内定を持っておらず、現在も就職活動に奔走している学生たちは、

内定を持っている学生たちと比べ、何が違うのでしょうか?

 

学歴の差や、リーダー経験がある等、経験の差から生まれる違いでしょうか?

 

実は、学生自身が就職活動のゴールをどこに設定しているのかが、

内定保持者と内定身保持者の違いです!

 

 

■□【就職活動のゴールとは??】□■

 

内定保有者の中でも、特に複数内定を持っている学生たちの特徴、

 

・これまでの学生生活から自分の強みを明確に理解できている。(過去)

・就職活動の目的が内定を得ることではない、と認識できている。(現在)

・なりたい将来像が確立している。(未来)

 

 

過去・現在・未来、すべての軸での自分を見えている学生たちです。

 

内定複数保有者、一般的に優秀と言われる学生たちは、

就職活動のゴールが内定を得ることではなく、

なりたい将来像を果たすための通過点であると認識しているのです。

 

先を見据えているからこそ、

自分の立ち位置も理解し、また、面接時の受け答えも、

その場しのぎでの発言ではなく、余裕のある姿勢で受けることが出来ています。

 

 

■□【内定未保有者の今の本音とは?】□■

 

では、内定未保有者が準備を怠ってきたかというと、

そうではありません。

 

中には、インターンシップも参加し、

早期から準備をしていた学生も多くいます。

 

しかし、本当に自分のやりたいこと、将来像を確立できていないまま、

走り出してしまったため、他の学生のようにうまく面接を切り抜けられない…

 

さらに、何度も面接に落ちるうちに、

また、周りの友達が内定を得ていく姿を見ていくことで、より自信をなくしてしまう、

という負のスパイラルに陥ってしまっている学生も少なくありません。

 

 

 

【3】今奔走している学生たちを活かすも殺すも企業次第!

 

今就職活動に励んでいる 2割の学生たちを、

活かしてあげることが、17卒採用活動の成功ポイントになります!

 

 

■□【学生に気づきを!】□■

 

面接通過者に対して、

フィードバックをしてあげる企業は少なくありませんが、

それ以外の学生に対しては、不合格を告げるのみで終了している企業が殆どです。

 

たとえば、

 

①リベンジ選考を設ける。

②面接前に面談を設ける。

 

上記のように、学生にチャンスやアドバイスを与える時間を設けることも、

重要な採用活動の一環として取り入れることも重要です。

 

 

実際に、インターンシップに力を入れている採用成功企業は、

インターンシップを通して、

働くことの意義を伝えることを目的としています。

 

今後の将来像を描くためのきっかけの場を提供してあげることで、

インターンシップに参加した学生たちは、

選考時までに、しっかりと準備をしてきてくれます。

 

結果、質の良い学生が集まっているという風に見えますが、

企業側が仕掛けをしているとも言えます。

 

現時点では、内定保有者に引けをとっている学生たちも、

少しのきっかけと気づきを与えてあげるだけで、

格段に成長をしてくれることでしょう♪

 

 

 

今回、当社が主催するセミナーでは、「採用改革!」

「エントリー学生をファン化する採用最強戦略」を大公開します!

 

気になった方は、今すぐセミナー情報をチェック!!

       ▼▼▼
http://www2.careermart.co.jp/seminar160728

 

 

本日はここまで!

次回キャリブロもお楽しみに!!

 

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

新卒採用支援、新卒採用アウトソーシング(新卒採用代行)ならキャリアマート
無料コンサルティングから採用業務の代行まで、キャリアマートにご相談下さい

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

Comments are closed.