2015採用スタート!要チェック新卒採用facebookページ!

採用アウトソーシング会社キャリアマートのオフィシャルブログ、
キャリブロ金曜日担当のフライデー佐藤です。

つい先日、新卒採用Facebookページに関するニュースを見つけました。

上手に運用する為の4つのポイントが、
わかりやすく表記されています。

******************************

【採用活動本格スタート!】
参考になる新卒採用Facebookページ50選/マイナビニュース

1)Facebookページの名称は「採用」ページであることが伝わるようにする

Facebookページ開設の目的が認知の向上ならば、
学生が見つけやすい名前にしておくことは重要です。
検索では「採用 Facebookページ」というキーワードが使われやすいので、
Facebookページにはぜひ「採用」というキーワードを含めることをオススメします。
また、自社の公式Facebookページや、
ブランド製品のFacebookページとの区別がしやすくなるのもメリットです。
ただ、「○○株式会社2015年度採用ページ」というように年度を入れてしまうと、
毎年新たにページを作成しなくてはいけなくなります。
年度はカバー画像やプロフィール画像に入れるようにするほうがよいでしょう。
2)基本データをしっかり入力する。表示欄には採用ページのURLを記載。

カバー画像やプロフィール画像に力を入れているページは多いですが、
基本データの入力はおろそかになっているページも少なくありません。
Facebookでは、ニュースフィードへの表示を決める際に
独自のアルゴリズムを採用していますが、
このニュースフィードアルゴリズムでは、
ユーザーにとって「高品質」であるかどうかが重視されています。
「高品質」であると判断されるためには、
ページの基本情報の充実が大切な要素ですので、
しっかり記載するようにしましょう。
3)Facebookページの目的を明確にする。

Facebookページを採用に活用するメリットは、
大きく分けて「認知の拡大」と「理解の深化」ですが、
それぞれのアプローチ方法は少し異なります。
既にその企業に興味を持ってFacebookページを訪れた学生向けには、
より深い理解の得られるコンテンツが大切ですが、
まだ企業名も知らないという学生と出会うには、そ
もそも業界や職種に関心をもってもらうコンテンツが必要でしょう。

4)Facebookページでしか得られない情報を発信する。

採用Facebookページでは、
他の媒体では伝えきれない
自社の魅力を伝えることが出来るのがメリットですので、
会社案内にかかれているようなことや
採用説明会の案内ばかりではもったいないですね。
内定者が入社を決めたポイントや、
社員の仕事に対する考え方などを発信することで、
会社や職種への理解が深まるだけでなく、
企業が採用したい人物像が伝わりやすくなります。
また、新入社員の日常は学生にとって
入社後の自分の姿をイメージしやすいコンテンツなのではないでしょうか。

******************************

なるほど、、、!どれも納得です!
特に、1番目のポイントに有りました以下2点、
1:「年度」は「カヴァー画像」や「プロフィール画像」に入れること
2:Facebookページ名自体に年度は入れないようにすること
これは結構大切ではないかと思います。
Facebookページ名に「年度」を入れてしまったばかりに、
翌年度また新たにページを作成しなければならなくなり、
一番初めの「0いいね」からのスタートになっちゃった、、、などという話も
聞いたことがございますので、ココは抑えておきたいですね。
(例: Facebookページ名「○○株式会社 新卒採用2015」と命名)
(↑これは2016採用では使用することができなくなる)
(ということでございます) 

20131016004528765

そして何より、他媒体との差別化です。
「Facebookページでしか得られない情報」を発信する為には
どのような工夫をすべきか。

せっかくなので上手に運用していきたいですよね。

Facebookページを上手く利用したいなとお考えの企業様は、
コチラの記事、要チェックです!
新卒採用Facebookページについて、
ご不明点等ございましたら、
是非我々キャリアマートへご連絡をいただけたらと思います!
Facebookページ制作・運用に関しても、ご相談承ります。
どうぞ宜しくお願い致します!

facebook_kaisetsu

非常に寒い日が続いておりますので、
風邪には十分お気をつけ下さいね!
それではホットな週末をお過ごし下さい!

 

Comments are closed.