学生に選んでもらうために

こんにちは。
採用アウトソーシング会社CareerMartのオフィシャルブログ、
キャリブロ月曜担当のMonday齋藤です。

9月1日ということで、秋を迎えました。 しかし、まだまだ暑い日々が続くそうです。 汗っかきなので、とてもツライです。。。。 ----------------------------------------------------
本日は『
就活生が中小企業を選ぶ理由』 を取り上げていきます。 http://news.ameba.jp/20140821-322/ iapp まず大企業、中小企業へのこだわりが 思っているほど大きい差がないというのが、 個人的に、意外な結果に映りました。 ですので、そこまで大企業を意識しなくても 採用スケジュールを立ててもいいのかもしれません。 しかし、そのためには、選考フローで 学生の求めていることや、自社の社風等々を 確実に学生に伝えなければいけないです。 求めている学生への訴求を短期で行うということです。 アンケートに沿うと、社風が1番のようです。 あとは福利厚生がありますが、
こちらを訴求ポイントにするには限界があります。
ですので、社風を伝えることを考える方が良いかもしれません。 採用フロー上では、社風を説明会の数時間、選考での数時間で 魅力付けして伝えなければいけません。 施策としては、説明会で座談会を開催する映像を流すスライドをわかりやすいものにする
といったところでしょうか。 まだ時間があるので一度再検討してみてください。 制作も行っていますので、 ぜひお気軽にお問い合わせください。
クリック!【新卒/中途採用アウトソーシング・各種採用ツールのお問い合わせはコチラから!】  

Comments are closed.