2016年卒についてもう一度考え直してみては…?

こんにちは。
採用のアウトソーシング会社CareerMartのオフィシャルブログ、
キャリブロ火曜日担当のTuesday篠村です。

もうすっかり気候は秋ですね!
と言いたいところですが、
昨日の台風、皆さん大丈夫でしたでしょうか?
どうやら今週末にも台風がくるらしいですね…
皆さん、通勤の際は気を付けてくださいね!

409440d3
 

さて、今回は、内定式もひと段落して、そろそろ2016年採用について
もうちょっとじっくり考えようかなっていう企業もあるのではないでしょうか?

ということで、採用期間の変化で騒がれている2016年卒採用について
今一度、おさらいしていきたいと思います。

2016年卒採用で皆さんも知っていることと言えば、スケジュールの大幅変更ということではないでしょうか。
そのスケジュールは、現状(2015卒)の就職活動スケジュールを後ろ倒しにした、
2016卒の就職活動時期は下記のとおりになると言われています。

■2016卒(新3年/修士1年)の大まかな就活スケジュール
3月~:大手就職情報サイトで採用・イベント情報など解禁
4月~:企業説明会
5月~:エントリーシート提出、選考(筆記試験、グループディスカッションなど)
8月~:選考開始+内定
※上記スケジュールはあくまで目安です。

上記のスケジュールはあくまで、経団連の指針に賛同している企業のみの話です。
就活時期後ろ倒しの指針に賛同していない企業も少なくありません。
ちなみに経団連に参画している企業は1,286社(日本の企業数は中小企業を入れると421万社です・・・)。
また、大手企業においても楽天の三木谷社長率いる経済団体「新経済連盟」において
「会員企業に要請することにならないと思う」と語るなど足並みの乱れもみられます。
さらに外資系企業やIT系企業の中にはもともと早期から採用活動を行っており、
上記スケジュールには当てはまらないでしょう。

もっといえば、今年2015年卒の就職活動においても、倫理憲章賛同企業でも抜け駆けで
採用活動&内定だしをしている企業が出ているとの報告もあり、
あまりのんびり構えていると就職活動解禁の3月までに志望企業の採用が
終わってしまっている場合すらありえます。

また、例年通り大手企業の選考が終わるのを待って採用を行おうとしている企業さんもいると思いますが、
16卒採用は大手が8月から選考開始するので、それを待っていては内定式に間に合わなくなってしまいます。

学生の取り合いがますます過酷になってくると予想されている2016卒採用。

Comments are closed.