cfd291e9

就職活動もクールに

キャリブロ
水曜日担当のうぇんずでい飯野でございます。

最近はますます暑くなり、
だんだんと急な雨などが増えてきております。

温度の変化が激しいですが、
体調の管理は大丈夫でしょうか?

さて、今回は、
5月より始まっております、
クールビズについて、
説明会、選考などが増えてきたこの次期、
学生はクールビズでも良いのか、悪いのか、
その判断について、ニュースを取り上げたいと思います。

ニュースによりますと、
ほとんどの学生は、企業側から見られている、
と言うことを意識してしまうため、選考などでは、
黒いスーツにネクタイ着用がメジャーのようです。

逆に企業側からすると、
学生には本来の自分をアピールしてもらいたいのに、
同じようなスーツだと、区別をつけるのが難しいため、
私服でも参加可能としているところが増えてきております。

しかし、やはり日本の文化なのでしょうか、
一人だけ私服の場合、一人だけクールビズな服装、
そういったときに、自分だけだとマイナスのイメージをもたれてしまう、
と、思ってしまうため、なかなか自分を出せないようです。

難しいところではありますが、
いっそ服装でも個性をアピールしてほしいのであれば、
スーツ着用お断りですと、記載してあげるのもいいかもしれません(笑)
そうしてあげることで、学生もリラックスした状態で、
選考に望んでくれるかもしれませんね。

では、本日の投稿はここまで、
ニュース本文が気になる方は下記URLよりどうぞ!

就活にクールビズあり? 学生「自分だけだとマイナス」

弊社ホームページはこちら

弊社へのお問い合わせはこちら

Comments are closed.