<速報>新卒採用、新型コロナウイルスに対しての各社採用の動き※5/13追記

※2020年5月13日 追記

マイナビ・リクナビの2021卒採用が3月にスタートしたばかりですが、新型コロナウイルスが採用活動にも大いに影響を及ぼしております。アンケートやニュース情報をまとめましたので、お時間ある際に目を通して頂ければと思います。

新型コロナ感染拡大、各社への影響について

新型ウイルス 大手銀行 学生向け会社説明会 中止の動き

三菱UFJ銀行と三菱UFJ信託銀行は、東京や大阪で開く予定だった会社説明会の中止を決めました。また、みずほフィナンシャルグループも、予定していた会社説明会を当面中止する方向との事です。

日本生命、インターンシップ取りやめ

生保大手の日本生命は、2月下旬に開催予定だった1,000人規模のインターンシップを中止することを発表しました。

ソニー、Sony Group Career Forum 2021の中止を決定

ソニーは、2月15日(土)・16日(日)開催予定だった、グループ合同イベント「Sony Group Career Forum 2021」を中止すると発表しました。参加に予約していた学生に対しては、何らかの形で当日の内容を伝られるように検討しているとしています。

サイバーエージェントもイベント中止

Ameba blog、AbemaTVでおなじみのサイバーエージェントも、学生の健康面を第一に考慮した結果として、2月28日開催予定であった「イベント版」BRAINを中止する決定を発表しました。

野村証券は店舗開催のセミナーを中止

野村証券では、新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、店舗で開催するセミナーについて一部を除き中止を発表しました。

大手媒体リリース内容※追記あり

オープン前の2月末時点では、3月2週目までは開催を中止・延期としていた大手媒体イベントも、開催自粛要請や緊急事態宣言の発令を受けて、未だ開催は再開できず、4月末までは中止としていた予定を、5月末までと引き延ばすところも出てきています。

「マイナビ」6月末まで特別警戒地域でのイベント開催中止 (5/13追記)

マイナビは、5月13日時点の発表で【2020年6月30日(火)までに特定警戒都道府県(北海道・茨城県・東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県・愛知県・岐阜県・石川県・京都府・大阪府・兵庫県・福岡県)】で開催する合同企業説明会を中止との方針を明らかにしました。

また、特定警戒都道府県以外の合同企業説明会に関しては、5月14日以降の政府や各自治体の発表等を踏まえて、協議を続けるとし、決まり次第発表していくとしています。

マイナビ2021で中止対象となるイベント

・マイナビ就職EXPO 夏の陣
・マイナビ就職セミナー
・マイナビ医療福祉業界就職セミナー
・マイナビ看護学生就職セミナー
・マイナビRESIDENT FESTIVAL

マイナビ2022で中止対象となるイベント

・マイナビインターンシップEXPO
・マイナビインターンシップフェア
・理系学生のための業界研究&インターンシップフェア
・建築・土木系学生のための仕事研究&インターンシップフェア
・医療・福祉業界インターンシップフェア
・薬学生のための仕事研究&インターンシップフェア
しかし、その中止が採用活動の機会損失とならないように、代替えとなるWEBセミナー(ライブ配信型・事前収録型のWEB合同企業説明会)もマイナビは提案しています。

【ライブ配信型:WEB合同企業説明会】

6月7日(日) マイナビ就職WEB EXPO 夏の陣

【事前収録型:WEB合同企業説明会】
マイナビWEB就職EXPOオンデマンド

5月24日(日) 東日本エリア
5月23日(土) 西日本エリア
6月20日(土) 北海道・東北エリア
6月20日(土) 関東エリア
6月20日(土) 甲信越・北陸エリア
6月20日(土) 東海・中部エリア
6月21日(日) 近畿エリア
6月27日(土) 中国・四国エリア
6月21日(日) 九州・沖縄エリア

(情報引用:マイナビ)

>>マイナビWEB EXPOに関して、詳しく聞きたい方はコチラからお問い合わせください。

「リクナビ」6月中も開催予定のイベント中止に(5/11追記)

リクナビはGW明けに、5月中の開催イベント中止の発表から「6月1日~6月30日に開催予定だった合同企業説明会(企業発見&選考準備★LIVE)など、各イベントの開催中止を決定」と6月中いっぱいイベント開催の中止に切り替えました。またこれまで同様に、7月以降の開催に関しては今後の状況変化を見極めながら、改めて再開を検討しているとのことです。(情報:リクナビ)

「キャリタス就活」5/30まで全国会場での開催を中止・延期(4/17追記)

株式会社ディスコが運営するキャリタス就活2021では、2月中のイベントは、サーモグラフィや体温計による体温測定を実施しての開催。3月1日~15日の間に関しては、開催の中止・延期の方針を示し、3月16日以降については開催を発表していましたが、3/27開催のイベントを急遽前日の26日に中止の発表しました。さらに4月17日時点で5月に実施予定のキャリタス就活フォーラム各イベントの開催を中止・延期するとしています。(情報:キャリタス)

「あさがく」5/19までイベント中止(5/7追記)

株式会社学情が運営する「あさがくナビ」では、これまで「就職博」に関しては、安全面を配慮した上で万全の準備を行い実施するとしていましたが、緊急事態宣言を受けて5月6日までの間、就職博などの各種イベントの開催を中止すると発表しました。

あさがくイベントページで開催中止と掲載しているイベントは以下になります。(あさがくイベントページ)

  • 【開催中止】就職博[大阪:4/8(水)・9(木)、5/7(木)・8(金)]、5/18(月)・19(火)]
  • 【開催中止】就職博[東京:4/8(水)・9(木)、4/21(火)・22(水)、5/12(火)・13(水)]
  • 【開催中止】就職博[京都:4/14(火)・15(水)、5/13(水)・14(木)]
  • 【開催中止】就職博[名古屋:4/21(火)・22(水、5/12(火)・13(水))]
  • 【開催中止】学生と20代キャリアのイベント[大阪:4/25(土)]
  • 【開催中止】世界の京都でひらく 理系学生のためのイベント[京都:4/26(日)]

4/27日現在、あさがくでは5月19日まではイベント中止が決定、以降のイベントは、今後の政府並びに地方自治体からの要請の内容によって、開催内容の変更や開催中止を判断するようです。

「アクセス就活」5月中のイベント中止(5/7追記)

これまでイベントの開催中止の発表をしてこなかったアクセス就活2021でも4月6日に「新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、4月30日(木)までに開催する新卒学生向け合同企業説明会を延期する」と発表しました。また、4月28日にはアクセス就活フェア、NEXTキャリアフェア(20代中途向け)は5月末まですべて中止を決定しました。(情報:アクセス就活)

 

各社、対面でのイベント開催に関しては、5月末まで中止または延期と、開催できる日が延長延長となっています。先の見えない今の状況では、いつオフラインでの開催が可能になるかわかりません。随時情報収集をしっかりして、母集団確保に関しては、オンラインでの採用活動に徹することに切り替えた方がよさそうです。

ジョブオンライン資料

大学主催のイベントも続々中止に…

大学主催の学内セミナーの開催にも影響が出ています。早稲田大学では、2/26~3/24のキャリアセンター主催イベントの中止を決定。大阪市立大学では2/25~3/20までの間大学主催イベント・行事を原則として中止または延期と発表。

その他、続々と新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、学内企業セミナーの中止を発表している大学があります。

  • 慶応義塾大学・・・理工系先輩との企業研究セミナー内で予定していた昼食懇親会を中止
  • 日本大学・・・3/3(火)開催の合同企業研究会・就職セミナーの開催を中止
  • 北星学園大学・・・2/26(水)~2/29(土)開催予定の学内企業セミナーを中止
  • 杏林大学・・・2/26(水)・27(木)開催予定の学内合同企業研究セミナーを中止
  • 鶴見大学・・・3/4(水)・5(木)開催予定の学内合同企業説明会を中止

他にもこれから、続々と開催を中止・延期する大学が出てくることが予想されます。学内セミナーを申し込んでいる企業様は、随時申込先大学へのチェックが必要になってきそうです。

説明会・イベント…開催どうする⁉代替え案は⁉

2月26日の時点では、「今後2週間程度、中止か延期、または規模を縮小するよう要請する」との考えを示していたため、学生との対面での採用活動は一旦動けないともいえる状況も3月の2週目あたりまでかな・・・。と思っていたかと思います。しかしながら、約1ヵ月が経ち、首都が封鎖されるかもしれないという状況にまで感染拡大が悪化しています。その為、当面の間は学生と直に会えないことになりそうです。

これまで、採用活動は「直接、顔を合わせて」というのが常識でしたが、これを機に、インターネットを利用した採用活動が加速しそうです。NHKのNEWS WEBでは、KDDIが去年600人集めたイベントを今年はVRを使って開催する方向にシフトチェンジしたと報じています。

一方、KDDIは来月下旬に開催する予定だった、スタートアップ企業などがビジネスのアイデアを披露するイベントの開催方法を一部、変更しました。
去年の同様のイベントはおよそ600人が集まったということですが、今回は多くの参加者を1か所に集める方法を改め、VR=仮想現実の技術を使って参加者がバーチャル空間でプレゼンなどを行うということです。(NHK NEWS WEB 2月19日:新型ウイルス感染拡大で各企業が対応 採用活動などにも影響)

母集団形成の代替え案、オンライン採用について、こちらの記事で詳しく紹介しています!ぜひ引き続きご覧ください。
新型コロナでどうなる採用⁉イベント代替え案と気になるWeb採用

▼通年採用の影響が出始めた…⁉ 3月オープンの就職サイト登録学生人数は一体何人?

マイナビリクナビ登録学生数比較

関連記事

新型コロナウイルスの影響で、就活イベント・セミナーの中止が相次ぎ、各社が採用手法の変更を余儀なくされています。それに続き、入社式や新入社員研修まで中止・延期と発表する企業も出てきました。こんな他社の状況を見聞きしたら、「うちも中止にしておい[…]

新型コロナで入社式も研修も中止⁉リモート開催で万事解決!

OSCTA

*速報*新型コロナウイルスに対しての各社採用の動き
ぜひフォローして最新記事をご覧ください!