会社説明会の準備に必要なもの

こんにちは♪

 

いつも弊社のHPをご覧いただきありがとうございます。

 

いよいよ2017年も始まりましたが、まだまだ寒い日が続いていますので、

皆さま体調にはくれぐれもお気をつけください。

 

そして本年もキャリブロをどうぞよろしくお願いいたします!!

 

本日は18卒採用に向けて会社説明会についてご紹介させていただきます!

 

新卒採用者向けに会社説明会をする企業様は多いですよね?

でも実際に実施しようとすると結構悩むんです。

 

会社説明会って何を準備するの?

 

ということで、会社説明会でこれだけは準備しておいて欲しいものをご紹介させていただきます。

 


 

~新卒採用や中途採用の会社説明会で必要なもの~

 

①会社説明会の目的を明確にすること

 

これが実は1番大事です。

 

「いや、多くの人に知ってもらいたいから。。。」
という理由は、ただ形だけを実施したに過ぎません。

 

この目的を掘り下げないと、良い会社説明会はできません。

 

具体的には。。。

 

1、どのような学生(ターゲット)に対して
2、何を伝えて
3、どう行動して欲しいか?

を決めておきます。

 

ターゲットでない学生を説明会に呼ぶのは時間と経費の無駄になってしまいます。

 

会社説明会に集まった学生の人数を他社と競っても意味はありません。

 

なぜならそれは採用指標(KPI)ではないからです。

 

どの説明会から内定者が出たか?は重要ですが、
何人参加があったのかは関係ありません。

 

次に何を伝えるかですが、
「会社が伝えたい内容だけを伝えるのもNG」です。

 

なぜなら、それだけだと学生が面白くないからです。

 

学生側の聞きたい内容や「聞いてよかった、役に立った、面白かった」という感想を与えつつも、

選考になって不合格になる学生には「この会社は自分にはあわない」と感じてもらうことが大切なのです。

 

そのために
「キツイコト」や「厳しいこと」も伝えなければなりません。
例えば、職場体験をしてもらうのも良いでしょう。

 

どう行動して欲しいか?ですが、これはみなさん同じかもしれません。
「自社に合った人物に応募してもらいたい」ですね。

他には「自社の口コミをしてもらいたい」等です。

 

説明会に参加してもらった際に、抜き打ちで面接や適性検査をする会社もありますが、

抜き打ちは学生に嫌われてしまいますのでお気をつけください。。

 

②説明会資料やタイムスケジュールの作成

 

パワーポイントを使って説明資料を作成するのも良いと思いますし、

OAスキルがない場合はWORDでも良いかもしれません。

 

「会社設立の想い」「苦労話」「将来のビジョン」「製品やサービスの特徴・強み」

「従業員満足度」「社員は仕事のどんなところに喜びを持っているか」

「入社後の教育体制はどうか」「選考試験の内容とその思い」「就職活動のアドバイス」等が伝わる資料が良いでしょう。

 

また、絶対に入れていただきたいのが先輩社員との本音トークの場です。
実際に働いている先輩社員の話には「リアル」があります。
OB・OG訪問を各社員が受けなくても会社説明会で実施すればOKなのです!

 

社内見学は会社説明会や選考の途中で入れておくと良いでしょう。

 

③会議室や説明会場の準備

自社内に会議室等があれば良いですが、無い場合は、
「貸し会議室」等を借りる必要があります。

 

ただ、その場合でも社内見学は導入してあげると良いでしょう。

 

学生が具体的に仕事・社風のイメージを作ることができます。

 

貸し会議室の場所にも注意が必要ですね。

 

会社説明会では、HP等で手に入らない情報を提供することが大事です。

 

そのような会社説明会にしないと学生から「HPで分かるような内容だった」と評価されかねません。。

 

社内見学や先輩社員との対談はぜひ導入してください!

 

会議室に必要な設備としては、
パワーポイントを使用して説明する場合を想定すると。。。

 

1、スクリーン
2、レーザーポインター
3、ノートパソコン
4、プロジェクター
5、延長コード
6、椅子
7、机
8、マイク(30名未満はおすすめしません。満足度が下がって
しまう可能性があります。)
9、ビデオカメラ(撮影して説明内容を改善しましょう。)

 

~会社説明会の準備物まとめ~

1、会社説明会開催の目的を書いた紙
2、タイムスケジュール
3、資料
4、会議室
5、スクリーン
6、レーザーポインター
7、プロジェクター
8、延長コード
9、マイク(なるべく使用しないようにしましょう。)
10、ビデオカメラ
11、会社説明会の資料(パワーポイント、Word、パンフレット
等)
12、説明をする方(事前にビデオで撮影しながら練習しましょ
う。)
13、先輩社員(職種はバラバラが理想。)
14、経営者(説明会に出席してもらいましょう。)
15、エントリーシート
16、お茶
17、社内見学の準備
18、出欠簿
19、名札
20、当日は身だしなみに注意!
21、事前に全参加者への徹底した教育(目的を伝えたり、採用
担当者への心得や想定できる質問の準備等)

 


 

いかがでしたでしょうか?

会社説明会では「ただ会社のことを説明すれば良い」わけではありません。

 

学生に楽しんでもらえるように写真を多く使用したり、

他社とは違う自社の説明会を開催することが大切になってくるのです。

 

これらを参考に今までとは違う会社説明会をしてみましょう!

 

それでは本日はここまでとなります。
本日ご紹介させていただいた記事はこちらです!

https://blog.sr-inada.jp/saiyou/shinsotsusaiyou/kaisyasetsumeikai-junbi.html

 

月曜日担当の松山でした!

本年もよろしくお願いいたします。

次回更新もお楽しみに!

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

17卒の最新成功事例を無料で配布しております。
18卒の採用戦略を立てるヒントにして頂ければと思います。
ダウンロードは下記よりお気軽にどうぞ!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

新卒採用支援、新卒採用アウトソーシングならキャリアマート!

採用ノウハウに関する無料セミナー随時開催中です!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

採用アウトソーシング広告

ぜひフォローして最新記事をご覧ください!