採用事例を見て成功イメージを持つ!

皆様、お世話になっております。
キャリブロ金曜日担当の加藤です。

 

今回のテーマは「成功事例」
もうすぐ9月になろうとしていますが、
採用活動の状況いかがでしょうか。

 

目標人数もある程度集まって充足している企業様
なかなかうまくいかず苦戦されている企業様
19卒に向けて動き出している企業様
などなど様々だと思います。

 

苦戦されている企業様はこう思っているはずです。

 

「どうせ人気業界だから学生が集まっているんだ」
「採用にお金かけているんでしょう」
「正直、どうすれば学生が興味を持ってくれるのかわからない」
もうすぐ9月に入りあっという間に10月の内定式の時期がやってきます。

 

「できることなら第一クール(3月から6月)で採用活動をある程度終了させたい」
「質の高い学生が欲しい」
「不人気業界でも学生を採用したい」

 

思うことは皆様同じ。
情報を収集して学生の動向を探ったり、周りから対策などの情報を聞いて見たりと
お忙しい中、活動されている人事様もいらっしゃるはずです。
対策や施策を検討するなら、「どんな業界で・どんな結果がでたのか」
という具体的な事例が知りたいですよね。

 
弊社が支援している企業様でも
不人気業界で30%だった内定率が90%になった企業様もいらっしゃいます。
お金をかけ過ぎなくても、学生と接触する機会をつくることが出来ますし、
同時に自社に興味を持たせる仕掛けを作ることができます。
さらに、興味をもっているであろう学生を見つけることができるとなれば、
ピンポイントで質の高い学生にアタックできるチャンスをつくれるのです。
そんな弊社の成功事例を資料でご用意いたしましたので、
この機会に是非ご確認ください!↓↓