ユニークな内定式!!

こんにちは!!

キャリブロ火曜日担当の松岡です。

今週のテーマは【内定式】です。

10月の内定式に先駆けてご準備されている企業様も多いのではないでしょうか。

そこで本日はちょっと変ったユニークな内定式をご紹介します。

 

バージンロード内定式

バージンロードのような道を採用担当者と歩き、

その先に牧師のように待つ社長から「キットカット」を受け取るという内定式です。

就活は恋愛に似ていると言われていますが、

まさか結婚式を内定式に取り入れるとなんともユニークなものがあります。

 

ボーイスカウト風内定式

ボーイスカウトの入隊式風に内定式が行われボーイスカウト風にコスプレした社長、

隊長から特性ネッカチーフが渡され、これが入社の証になるそうです。

なぜボーイスカウト風かというと「社長がキャンプにはまっているから」。

社長の趣味が変わるたびに入社式も変わりそうで、多くのマスコミが取り上げています。

 

 

凧あげ内定式

2016年度新卒採用の内定式で凧あげを実施。

みんなで汗をかいて協力し合う経験を内定式で行うことが目的としているそうです。

2014年度は「登山内定式」、2015年度は「火おこしからの内定式」など

毎年ユニークな内定式を実施しています。

他にも、保護者を呼んだり、スポーツをしたりと

社風を生かした様々な内定式が行われています。

 

内定者の愛社精神の増大にもつながるため、ユニークな内定式は

企業にも学生にもメリットがあるのではないでしょうか。

皆様も是非ご実施してみてください!

 

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【大好評!!】「内定フォロー事例集」「内定式に関する資料」公開中!!

>>>内定フォロー事例集ダウンロードは【コチラ】

~資料内容~
■懇親会
■内定式
■社内インターン(アルバイト)
■ゴチバトル
■研修 など

>>>内定式に関する資料ダウンロードは【コチラ】

~資料内容~
■内定式を行う目的とは?
■他社はどんな内容の内定式をやってる?内容ランキング
■内定式の開催時刻と所要時間 一番多い時間帯は?所要時間は?
■内定式のプログラム例 など
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓