SNSを駆使しなければいけない世代【19卒学生】

こんにちは!

水曜日担当の清水です。

 

採用は水もの」とよくお聞きすると思いますが、、なぜでしょうか?

 

・就職サイトオープンの時期が遅くなったから。

・と思ったら、就職活動の早期化が進んでいるから。

・アベノミクス効果で求人が増えて、売り手市場になったから。

etc….

挙げれば切りはありませんが、

世代によって学生は変わるから」がポイントになると思います。

 

19卒の学生は1995年生まれ世代です。

小学校入学~中学卒業まで、唯一のゆとり世代です。

中学校からSNSを当たり前のように使っている世代でもあります。

 

一日に携帯を見る時間は平均2時間使う。(マイナビ学生の窓口調べ)

基本はSNSを使用するためです。(Twitter 、Facebook、 Instagram、LINE)

 

では、平均2時間使う携帯の時間を御社に当てるのはどうか??

特に最近ではSNSを使用して採用している企業が増えております!

 

最近ではLINEを駆使して採用活動する企業があります。

説明会の誘致、学生のやり取りに使います。

 

就職サイト上での学生とのコミュニケーションは正直、厳しいです。

電話をしても出てくれない。メールをしても返してくれない。

今の採用を乗り切るためには、簡単なコミュニケーションツールが必要なのです!

 

キャリアマートでは、御社の採用状況をお聞きして一番得策なSNSツールをご用意いたします!

ぜひ、ご検討ください♪

 

キャリマート公式Facebookはこちら♪

FB_cm

 

キャリアマート公式Twitterはこちら♪

twiiter_cm

 

◇◆貴社の魅力を学生に訴求!!制作物の事例集無料配布中!!◆◇

productions

 

 

 

 

 

OSCTA

ぜひフォローして最新記事をご覧ください!