ブランドイメージと採用の相関関係

 

こんにちは。
キャリブロ金曜日担当、スジです!

 

さて、本日お話したい内容はブランドイメージと採用の相関関係に関してです。

 

企業ブランドイメージといえば、消費者を対象とし、企業を認知してもらうためのものだとよく知られていますが
これを採用と関わって考えると企業側にとって消費者は、つまり応募者になります。

ブランドイメージが良い企業が消費者に選ばれるように、応募者に選ばれるためにはどのようにブランドイメージを作ればよいでしょうか。

 

まずはこちらの記事をご覧ください!

【ここがポイント!トップクラスの人材をひきつける企業ブランド作り】

 

記事によりますと、ある企業がブランドイメージと採用プロセス、どれも満足させるイベントを実施したそうです。
企業の製品を使って顧客に接してみるプログラムを採り入れたことで、企業のブランドに実際に触れることができたようです。

 

学生に対して「良さそうな企業」というアピールも重要ですが、人事とマーケティングが連携することで、生み出せる価値を考えることも重要ですね!

ブランドイメージ作りがただのマーケティングの仕事だと思わず、ブランドがアピールできる採用プロセスを考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

気になった方は弊社にお気軽にお問い合わせください!

採用コンサルティング・アウトソーシング・採用代行のキャリアマート

それでは、本日はここまでです!

次回もお楽しみに♬♬

 

 

OSCTA