新卒採用管理システム~ポイントと利便性~

こんにちは!!

 

火曜日担当の松岡です!

 

 

今週のテーマは【採用管理システム】です!

 

 

採用管理システムのも様々なニーズによって特化しているものがつくられております。

 

 

本日は、各々の新卒採用管理システムのポイントと利便性をご紹介していきます!!

 

 

↓↓↓採用管理システムのご詳細につきましては下記をご覧下さい↓↓↓

 

【採用管理システム】導入の目的

 

 

 

【jinjer】

 

 

 

■ポイント

 

 

 

  • 採用プロセスで蓄積したデータを、簡単に表やグラフ化する事が可能

 

 

  • インターン〜本採用〜内定者フォローまでを一括管理できる

 

 

  • 業態に合わせたKPIを設定することで、データ分析を元にした戦略的な採用が可能です。

 

 

 

■詳細

 

 

 

このシステムでできる事は、求人票の作成・選考フローの構築・応募者の管理・採用スケジュールの管理・学生へのメッセージ送信・学生マイページの作成・データ分析・内定者フォローなど、多岐にわたります。

 

 

全てのプロセスをワンストップで管理できる事により、採用業務を効率化させ、そのパフォーマンスを最大化します。

 

 

 

【i-web】

 

 

 

■ポイント

 

 

 

  • 新卒採用向け採用支援システムとしては、導入シェア1位を誇る

 

 

  • 日本最大級の就職サイト「リクナビ」とのシームレス連携が可能

 

 

  • 各社の蓄積データを元に、マーケット動向の報告も定期的に行われる

 

 

 

■詳細

 

 

業界で唯一、大手就職サイト「リクナビ」「キャリタス就活」の2媒体とシームレス連携を実現。

 

 

応募者がリアルタイムで管理できたり、リクナビの基本情報を利用してマイページの会員登録が可能となるなど、利便性に長けたシステムです。

 

 

また、採用活動に関するほぼ全ての機能を搭載しており、サポートを受けながらの導入が可能。採用アウトソーシングサービスと併せて利用する事もできます。

 

 

業界シェアNO.1ならではの膨大なデータを持ち、そこから抽出されるママーケット動向をもとに、改善提案なども行われます。

 

 

 

【LePMOS】

 

 

 

■ポイント

 

 

 

  • 「WEBセミナー」を軸とした採用管理システム。説明会を動画撮影し、WEBセミナーとして配信する事で効率アップが可能です。

 

 

  • 他者説明会とのバッティングや学生との距離の壁を取り払い、全国の学生との出会いが可能です。

 

 

  • 学生アカウント登録の上限がなく、定額で全ての対象学生をセミナーに参加させる事ができます。

 

 

 

詳細

 

 

実際の会社説明会を撮影した「WEBセミナー」を基盤とした採用管理システムです。

 

 

このセミナーは参加登録付きで、どの大学の学生がいつセミナーに参加したのかを把握できます。

 

 

また、「学習機能」を搭載しており、自社について理解を深めている学生の抽出が可能です。

 

 

セミナー動画は1章5-10分に設定されており、スマートフォンやPCなど様々なツールで視聴可能。時間や場所も選びません。

 

 

また、セミナー動画は飛ばして視聴する事ができないため、実際に参加した場合と同じように学生に漏れなく情報を伝える事ができます。

 

 

最後にはアンケートやテストなども設定し、理解度を確かめる事もできる特徴があります。

 

 

 

【ACCESS ON LINE】

 

 

 

■ポイント

 

 

学生の応募〜選考〜入社まで、総合的に管理でき、自社の採用戦略に応じた、自在なカスタマイズが可能です。

 

 

「マイナビ」からの応募以外にも、ホームページエントリーなどの応募者データも一元管理できます。

 

 

 

詳細

 

 

カスタマイズが自由なため、応募者の属性に応じたスピーディーな情報提供が可能になり、「マイナビ」とのシームレス連携で、マイナビを利用している企業にとってはユーザビリティもすぐれております。

 

 

その他にも、応募者側のマイページが使いやすいインターフェイスに設計されていたり、エントリーシートの完全Web化による業務の効率化、万全のセキュリティ体制などが特徴として挙げられます。

 

 

また、内定者管理のために必要なほぼ全ての機能を網羅している「ACCESS ON LINE Fresher’s」という内定者管理アプリケーションも別途利用できます。

 

 

 

【dot Manager】

 

 

 

■ポイント

 

 

 

最新のスクリーニングシステムにより、多数の応募者の中から自社の求める人材を抽出できます。

 

 

過年度の応募者の傾向や、内定者と自社の適合性などを数値化し管理することで、採用の精度を高められ、

 

 

自社の採用活動に不足している機能については、オリジナルで追加開発することが可能です。

 

 

■詳細

 

 

母集団管理・採用の進行管理などの基本的な機能は搭載した上で、最新スクリーニングシステム機能により、ターゲットを素早く抽出する事が可能です。

 

 

また、オプション機能としてオリジナルコンテンツのeラーニング等も追加できます。

 

 

個人情報保護の観点では、プライバシーマークを取得。アクセスログを保持しており、不正アクセスのチェックも可能です。また、データセンターでは24時間有人監視を行うなど信頼性も担保されています。

 

 

 

【e2R】

 

 

 

■ポイント

 

 

企業毎の採用プロセスに合わせた「オンリーワン」のシステム構築が可能であり、マイページのカスタマイズ性が優れています。

 

 

セキュリティ体制が万全で、大手金融機関や官公庁などでも継続利用されている事例も多く存在しております。

 

 

 

■詳細

 

 

 

「オンリーワン」のシステム構築からマイページまで、カスタマイズ性の高いシステムと言えます。

 

 

また、出身大学・選考・説明会の参加状況など、様々な条件の応募者それぞれに適した情報提供が可能あり、

 

 

e2Rの新世代版「e2RNEO」も提供されており、データベースからあらゆる書類を自動作成可能となりました。

 

 

その書類を採用スタッフ間で共有する機能のオプションもあり、ペーパレス化も実現、専用スキャナを使って読み取る事で、紙に直筆で記入された情報を自動登録するオプションも用意されています。

 

 

【GJコミュニケータ】

 

 

■ポイント

 

 

 

企業と応募者間の1対1のコミュニケーションを実現。

 

 

複数の就職サイトのデータを統合し一元管理でき、

 

 

データベースから自社の求めるターゲットを抽出し情報発信が可能です。

 

 

■詳細

 

 

母集団データベースの中からターゲット人材を抽出し、ピンポイントで説明会やコンテンツへの誘導を行います。

 

 

そうする事で、応募者それぞれに合わせたマイページ展開が可能となります。

 

 

また、情報を出すタイミングを制御する機能を搭載。適切なタイミングでの情報提供を可能にすることで、応募者のモチベーションを高め、確実に志望度を醸成する事ができます。

 

 

その他にも、データフォーマットの変更や、自社の帳票などとの整合性を合わせるなど、カスタマイズ性が高い点もポイントの一つです。

 

 

 

【Peace!】

 

 

 

■ポイント

 

 

 

  • エントリー受付・説明会予約・アンケート集計など、応募者管理に必要な機能を完備。

 

 

  • ブログの更新やメッセージの送信など、応募者とのコミュニケーションツールとしても利用できる。

 

 

  • オリジナルのデザインとコンテンツで、他社との差別化が可能。

 

 

 

■詳細

 

 

 

自社の希望するデザインやマイページの色を変更できるため、オリジナリティのあるページを作成する事が可能です。

 

 

会社概要・採用情報・ブログなど、複数のコンテンツの作成も可能で、応募者に対する情報量を担保できます。

 

 

Amazon社がグローバル展開しているクラウドサーバーサービスを利用しており、セキュリティ性も高いシステム。

 

 

 

【RINCS】

 

 

 

■ポイント

 

 

  • 採用のプロが開発した、学生との質の高いコミュニケーション・強固な関係作りに注目したシステム。

 

  • 一定期間ごとに学生への新鮮な情報を発信し、その発信を閲覧しているか否かも確認できる。

 

  • 内定者フォロー機能もあり、内定者メンバー紹介や内定者専用掲示板なども利用可能。

 

 

 

■詳細

 

 

 

学生とのコミュニケーションに重点を置いたシステム。

 

 

メール機能やトピックス機能を使った細やかなコミュニケーションにより、セミナー参加率のアップが目指せます。

 

 

また、学生のアクセス履歴・Webメールの開封確認が可能なため、採用プロセス毎に学生の反応をスピーディーに把握できます。

 

 

内定者の同期メンバーの紹介機能などを利用すれば、内定辞退や内定後のモチベーション低下の防止にも役立ちます。

 

 

FAQ掲示板機能もあり、よくある質問などを掲載する事により、採用担当者の負担軽減にも繋がります。

 

 

 

【Smart Shuttle】

 

 

 

■ポイント

 

 

 

  • 自社サイトに専用エントリーフォームを置き、直接エントリー可能なシステム。

 

  • エントリー時に「自社サイト」を経由させる事で、より差別化した情報提供が可能となる。

 

  • 「リクナビ」「マイナビ」などの主要な就職サイトからの登録者データを簡単に取り込めるため、応募者管理の効率化が可能。

 

 

 

■詳細

 

 

 

自社の採用サイトにSmart Shuttleを搭載する事で、就職サイトではなく自社サイトからのエントリーが可能となります。

 

 

独自性のあるカスタマイズが困難な就職サイトと比べ、自社サイトは自由に設計できるため、学生への情報提供の幅も広がります。

 

 

エントリー以外にも、学生登録機能・学生専用のマイページ機能・登録学生の管理機能・セミナーや選考の予約機能・データ集計機能など、採用プロセスに関する一通りの機能も取り揃えています。

 

引用元:https://bizhint.jp/report/75734#about2

 

 

 

【最後に】

 

 

 

採用管理システムは、母集団形成から応募者情報の管理・面接スケジュールの管理・応募者とのメッセージの送受信・データ分析など、採用に関するプロセスを一元管理できるものが多く、

新卒に特化したシステムでは、昨今問題になっている内定辞退を防ぐための内定者フォローまでをカバーしたシステムも数多く提供されております。

 

 

弊社でも採用管理システムについて無料でご相談頂けますので、

ご検討されておりましたら、お気軽にお問合せくださいませ!!

 

zirei-banner

 

 

 

 

 

以上、火曜日担当の松岡がお送り致しました!!