オンライン採用で工数削減&エントリー220%にする方法

いつもキャリブロをご覧頂き、誠に有難う御座います。

新型コロナウイルスの影響で3密の回避や外出自粛などの社会要請のなか、合同説明会などのイベントが次々と中止になり、さらにグループワークや面接など、今まで当たり前のように行われていた対面での面接が困難になっています。

このような状況下で採用市場は停滞していますが、なかには採用が成功している企業がいることはご存知でしょうか。

今回は新型コロナウイルスの影響でさらに需要が高まっているオンライン・リクルーティングについてご紹介させていただきます!

 

オンライン・リクルーティング

オンライン・リクルーティングとは、エントリーから内々定まで全てWebで行うことを言います。選考を全てオンライン上で行うため、一切選考開催地に来てもらう必要はありません!

内々定後に関してもオンラインの面談を通じて、本人の個性から予測した入社後のキャリアを伝えたり、会社内の風景が見学出来る360度パノラマ動画などを導入している例もあります。このコンテンツはVRゴーグルを使用して視聴することが可能で、会社内を自分が歩いているようなリアルな体験をすることができます。

セプテーニグループの事例

セプテーニグループは、2017年度(2018年卒)から地方の学生を対象にオンラインリクルーティングを実施しました。実施した結果下記のようになりました。

〈エントリ―数〉

2016年のエントリー数 →  2020年のエントリー数

「約4000人」     →    「約8900人」

なんと!!エントリ―数を220%増やすことに成功しました!

実際にどのようにオンラインリクルーティングを活用したのかをご紹介いたします。

 

選考の流れ

選考フローは全てオンライン上で行います。

ステップ1 エントリー

ステップ2 パーソナリティ診断(オンライン)

ステップ3 グループワーク選考(オンライン)

 ~通過~

ステップ4    オンライン役員面接

内々定

入社後のキャリアについてフィードバック(オンラインor本社)

関連記事

新型コロナの影響で新卒採用をオンラインに切り替える企業が増加しました。オンラインだと学生の見極めが難しいと感じている方も少なくないと思いますが、オンライン採用のデメリットはどのように克服すれば良いのでしょうか。 本記事では改めてオンラ[…]

失敗したくない!オンライン採用 デメリットの克服術

会社理解のステップ

会社理解に必要な情報ももちろんオンライン上で行います!

セプテーニグループでは下記のような流れで写真や動画を使い、わざわざ対面せずに伝わるよう会社理解を深めています。

ステップ1  会社概要を知る

ステップ2  採用の考え方を知る

ステップ3  オンライン・リクルーティングについて詳しく知る

ステップ4  職種や社員を知る

内定承諾率15%UP

オンラインだから内定承諾率は低くなるのでは?」と考える人事様も少なからずいらっしゃると思います。

ところが、工数削減(特に移動時間の削減)により会社に対する理解や入社前のコミュニケーション面でも、内定者に対してかなり手厚くフォローする事が可能なり、承諾率も上がっているようです!

ここは非常に重要であり、余った時間を内定者に使うということです。このセプテーニグループでは実績として、地方学生の承諾率を昨対比で15%引き上げる事が出来ました

たかが15%。されど15%です。

 

『採用ピッチ動画』

次は、オンライン・リクルーティングで効果を発揮するINFOVIDEOの『採用ピッチ動画』 についてご紹介します。

採用ピッチ動画とは、会社の情報を1~3分程度でまとめた動画で、学生と企業のミスマッチを減らすための新しい会社紹介の資料です。

会社を取り巻く市場の伸び、商品サービスの強み、仕事の進め方、人材に対する価値観やそれを反映している諸制度、成長戦略などを数値の裏付けを示しながらコンパクトに説明します。

あまり盛り込み過ぎず、訴えたいポイントを絞り込むことが重要です!

「採用ピッチ動画」を利用するメリット

採用ピッチ動画のメリットは、なんといっても圧倒的な情報量の多さです!

1分間の動画が伝える情報量は180万語、3,600のWebページ分に匹敵する(※Forrester Research社調べ)という報告もあるくらいです。

圧倒的な情報量と自社の魅力を短時間で伝えることが可能になり、動画はスマートフォンとの相性が良くどんな場面でも視聴ができます。また、スマートフォンで動画を見ている人の割合が多いため認知する可能性が高くなります。

さらにSNSなどを活用してPR動画として広く自社の告知することができます!

対面による採用が困難なWithコロナ時代に採用ミスマッチを減らすため採用ピッチ動画は必須のアイテムとなります!(情報:PRTIMES

 

 

グローバル採用にも活用する

オンライン・リクルーティングでは、海外の優秀な求職者も採用することが可能となります!

貴社のスケジュールに応じて、オンライン上でバイリンガルの留学生、転職者を対象とした採用活動を行うことができます。

 

ディスコが経営するCFN(Career Forum.Net)は、約10万人のバイリンガル人財が登録する求人サイトです。

新卒入社を目指す大学生、インターンシップ参加を目指す大学生だけでなく、MBA学生及び取得者、海外勤務経験者、バイリンガル技術者も数多く登録しており、バイリンガル人財のあらゆる採用ニーズに対応できるグローバル採用のポータルサイトです。

オンライン・リクルーティングを使えばこうした優秀な人材を対面でせずとも確保することが可能となります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

Withコロナ時代にオンライン・リクルーティングは今後さらに広まっていくでしょう。優秀な内定者を確保するためには内定者フォローも必須となります。オンライン・リクルーティングや内定者フォローなどご不明な点やご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください!

ご覧いただきありがとうございました。

関連記事

新型コロナの影響は大きく、多くの企業で新卒採用業務がオンライン対応となりました。今回のタイミングで初めてオンライン採用に踏み切る企業様も多いのではないでしょうか。 オンラインで採用をする際、面接では上半身しか見えないため、なかなか人材[…]

オンライン採用での人材見極めポイント

 

マイナビリクナビ登録学生数比較