秋採用をやっている企業ってどれくらい? 19卒秋採用の企業・学生状況と対策

 

  池田 和紀   >>19卒採用動向

 


キャリブロ! をご覧いただきありがとうございます。

ブルーライトで目が痛い新人、キャリブロレンジャー池田です! 

(=゚Д゚)<目薬が手放せないね!!

 

20のインターンシップが活発な8月も残り数日となりました。

大学の夏休みは9月の半ばまであるので、もうしばらくは夏期インターンシップを続ける企業も多いのではないでしょうか。

 

ところで19の内定者、足りていますか?

ヾ(´゚Д゚`;)エーット・・・

 

20の準備やインターンシップもいいですが、19はまだ終わっていませんよ!?

今も19卒採用を続けている企業はありますし、就職活動を続けている学生もいます!

 

まだ19の学生に未練がある。内定承諾数が足りない。

今回はそんな人事の方に

19採用の状況と対策をお送りします!!

 

1.まだ採用活動している企業はどれくらいある?

まずはどれくらいの企業が採用活動を続けているのでしょうか。

残り少ない学生を取り合うライバルの数を把握しましょう。

 

マイナビ・リクナビの掲載社数と業種別を基準に、

9月1日以降の企業説明会を予定している社数をまとめました。

マイナビ
掲載社数 9/1以降
説明会予定社数
割合
全体 24514 3783 15%
メーカー 8160 1003 12%
商社 2898 430 15%
流通・小売 1134 281 25%
金融 849 71 8%
サービス・インフラ 6721 1471 22%
ソフトウエア・通信 2243 430 19%
広告・出版・マスコミ 977 59 6%
官公庁・公社・団体 1532 32 2%
リクナビ
掲載社数 9/1以降
説明会予定社数
割合
全体 31297 2385 8%
メーカー 8748 1058 12%
サービス・インフラ 13500 1659 12%
商社(総合・専門) 2523 605 24%
銀行・証券・保険・金融 663 122 18%
情報(広告・通信・マスコミ) 1082 230 21%
百貨店・専門店・流通・小売 1643 405 25%
IT・ソフトウェア・情報処理 3138 461 15%

 ※8/22 学生ページで検索、該当数を引用しました。

 

全体から見ればマイナビで15%、リクナビで8%と少ないですが、

業界で見た場合は一部の業界では最大25%と1/4が秋採用を計画しているようです。

(;゚д゚) 意外と多いね

 

希望業種を見直す学生、他の業種にも目を向ける学生が増える秋採用です。

自社の業界の状況も気にしつつ、全体の開催予定社数とその割合に注目して対策を立てましょう。

 

2.それに対して学生はどれくらい動いている?

企業・業界の19卒採用の今の動きを紹介しましたが、問題は学生の動きですよね?

 

マイナビが公開している学生アンケート結果から一部抜粋したデータを用意しました!!


※2018年8月6日公開 マイナビ学生アンケート 一部抜粋

 

採用の短期化の影響もあり、内定率は前年比と比較してプラスを維持し、

7月には79.7%

「活動終了」も6月の大手採用が終わったころを境に大きく上がり

すでに80%近くの内定者が活動終了しています。

 

8月も内定率が上がり、80%に手が届いているかもしれません。

秋採用の段階で残っている学生はわずかといってよいでしょう。

 (´;Д;`)だよねぇ

 

企業の魅力や待遇はもちろんですが、

いかに学生を集めるかが秋採用成功のカギとなるでしょう。

 

3.学生を集めるためにするべき行動

先に述べたように秋採用は「学生集め」が重要です。

どんなに説明会や選考を予定しても学生がいないのでは意味がありません。

今回はそのためにするべき行動を2つご提案します!!

 

①就職サイトを使って正攻法で学生を集める

就職関連情報の王道、就職サイトで学生を集める方法です。

3月から使っている企業も多いと思いますが、秋採用仕様にチェンジしましょう。

 

説明会・セミナーの日程を更新することはもちろん、

就職サイトのバナーやタグ、アイコンなどの機能や、

文章に旬のキーワードを仕込むなど、

採用活動中であることをアピールしましょう。

 

そのほかにも「エントリーしたきり音沙汰無し」な学生に対して

メールや電話、SMS説明会の案内を送るのも効果的です。

[\/])))ヾ(‘д’*三*’∀’*三*’д’)ノシ ((([\/] 全力アッピール!!

 

無論どんなにアピールしても3月ほどの反応のよさは期待できません。

「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」戦法ではありますが、撃たないよりよほどいいです。

 

 

②新卒紹介サービスを利用して確実に学生を集める

就職サイトでの活動は学生の反応がないと動けないためどうしても受身になります。

企業の攻めの姿勢として新卒紹介サービスを利用してみてはいかがでしょう。

 

新卒紹介サービスを運営している会社は多数存在します。 

各社はそれぞれの方法で就職活動中の学生を見つけ、サポート・企業紹介を行っています。

そこで紹介してもらいましょう!!

各企業に合った学生を紹介してくれますので、内定率は高くなります

 

無論「内定承諾」となると他の企業と比べられることになるので、魅力アピールはしっかりとやりましょう。

 

4.まとめ

3月に比べ説明会予定社数は1/4以下まで下がりましたが、活動中の学生はそれ以上に減っています。

業界に関わらず学生の取り合いになることが予想されます。

 

秋採用を成功させるには

他社よりも多くの学生を

説明会や面接に呼び込めるかにかかっています!!

 

 

就活サイト上のアピールだけでなく、メールや電話で積極的に学生に説明会日程を案内しましょう!!

新卒紹介サービスで確実に学生を集めるのも効果的です!!

 

どこから手をつけるべきかわからない、新卒紹介ってどこでやっているのか知らない、

そんな人事様はぜひキャリアマートにご相談ください!!

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

新卒採用市場動向予測資料【無料配布中】

下記Downloadボタンをクリックいただき、

是非お気軽にご覧下さいませ!