『 AI 』採用は、突然に!~2020から!AIやRPAの利用はごくごく普通になる!?~

 

  松岡 一樹   >>キャリマガ

 


いつもキャリブロをご覧いただき、ありがとうございます。

松岡でございます。

 

 

最近、ニュースでもよく目にするようになった「AI」や「RPA」
実はすでに採用業界においても続々と実例が見られております。

 

 

昨シーズンが『AI採用元年』と呼ばれ、
AIによるエントリーシート選考、RPAにより作業の効率化が、
最近はより戦略的な活用が見られるようになりました。

 

 

ここで、

■RPAとAIが採用活動の中で果たす「役割」
■気になる活用例/事例、そして
■実際に採用活動へ取り入れることによって及ぼす影響から、
すでに動きはじめた
■2020年卒は、どのように変わっていくのかを見てみましょう!!

 

 

■戦略的な活用例

■学生さんの志望度/マッチング度に合わせた細かい対応。
■マッチング度は高いのでぜひ採用したいが、
志望度がまだ高まっていない応募者へ個別に働きかけ。
■辞退の可能性を予測して、応募者に合わせた重点的な働きかけ。

 

 

というような用件に対し、

マーケティングツールとして活用されている事例がどんどん増えてきています。

果たして2020新卒採用はどのように変わっていくのでしょうか?

 

 

前述として、数年前と現在の新卒採用を比較すると、
経路が非常に多様化してきています。

 

 

従来では各社同様のスケジュールで、
就職情報サイト+αというような経路の
採用手法が多く見られました。

 

 

一方で現在は、通年採用、低学年からのインターンシップ、
ダイレクトリクルーティング、リファラル採用、紹介、タレントプールなど、、、

 

 

様々な経路が存在し、個別対応も増え、新卒も中途のように
“積み上げ”が大事になってきております。

 

 

“超売り手市場”となり、遠方の選考は
物理的・金銭的な負担が大きいので敬遠するなど、
「効率よく選考を受けたい」という
学生の意向は非常に強い傾向にあります。

 

 

従って、業務効率化及び学生の利便性UP、
その両方の充実させることは
重要なポイントであると考えられます。

 

 

施策としては、
■WebセミナーやWeb面接

■各所適性検査のテストセンター対応
■LINEツールなどの

学生にとって利便性の高い

コミュニケーションツールへのアップデートが挙げられます。

 

 

ですが、施策を増やす中で採用業務の中に山ほどある、
やらなければならないがすぐには成果を生み出さない
ルーティンワークなどを従来のやり方に固執せず、
ITを駆使していくことが、双方にメリットとなる施策を打ち出していく
カギとなってくると考えます。

 

 

コストや体制変革を考慮し、
AIやRPA導入を敬遠するのではなく、
将来の導入を見据えて準備を進めることが
大切になってくるとではないでしょうか。

 

 

更にAIやRPAは採用マーケティングの実践が
本格化されております。

 

 

昨今、採用におけるマーケティング手法の導入は
多くの企業で実践され、

 

 

マス・マーケティング

セグメント・マーケティング

One to Oneマーケティング

 

 

と進化が見られる中で、
応募者へきめ細かく効果的に働きかけ、
入社へ導くためのマーケティングツールとして、
AIやRPAの果たす役割は非常に大きい存在となっています。

 

 

採用活動は、応募者を集める、
合否を判断するといった断片的な活動の集まりではなく、

 

 

応募者と企業が出会い、

理解を深め、志望度を高め、
入社先企業として決断させ、

入社へ導いていく。

 

 

その魅力付けや広報活動を
特にオフラインの部分でAIやRPAがマーケティングツールとして
支援するというのは、採用成果をあげる上で、
理にかなっていると考えられます。

 

 

ますます、AIやRPAによる“採用マーケティング“の視点
重要になってくると予想されます。

 

 

数年後にはAIやRPAの導入がごく普通になるといわれている中で、
貴社では、どのくらいご準備されているのでしょうか。

 

 

弊社でもRPAを導入の事例やノウハウが多数ございますので、
資料等々、是非、ご検討の材料にして頂けますと幸いです!!

 

 

>>採用ロボット(RPA)革命の詳しい資料ダウンロードはコチラ!

 

 

以上、松岡でございました!

次回もお楽しみに、、、!!

 

 

RANKING キャリマガ人気記事ランキング!

 

【1位】超速報! 20卒、スタート企業、昨対約150%
19卒、内定者2人に1人は、不安中。~まさに、今、行うべきフォローはこれだ~

>>>記事を読む


【2位】8月に諦める理由なし!今からでも出会える5カテゴリー学生&メリット2点。
~2019卒採用のこれからをタイムリーにお届け!!~

>>>記事を読む


【3位】他社との違いを見せる機会の場!個性のあるインターンシップ実施の重要性!

>>>記事を読む