学生が参加したくなるインターンシップって?

こんにちは!
Tuesday中尾です!

10月に入り、朝と夜には肌寒さも感じ始め、
駅では「紅葉めぐり」と書かれた広告が見かけるようになりました。

本格的に秋到来といった感じですね・・・!
わたしは、乾燥も気になるようになってきたので、
夜は濡れたタオルを干すなど保湿対策を始めました。

季節の変わり目は風邪を引きやすいので
みなさんも体調管理気をつけてくださいね。

さて、今回はこちらの記事を紹介します!
学生がインターンシップを選ぶ基準

インターンシップに参加する学生の多くは
「きちんとしたフィードバックがあるか」
「社員・参加者との交流はあるか」
の2点を選択の際にポイントとしてみているようです。

実際にインターンシップ人気ランキング上位の企業の内容を見てみると
「課題に取り組んでもらった後に社員からの的確なフィードバックがあります!」
など、「フィードバック」というキャッチフレーズを使用しているのをよく見かけます。

また学生側からは、
参加者との交流も深められる事は
「お互いに情報交換をすることにより、よい刺激を受けられる」
「モチベーションが上がる」
といったことにもつながるため
選択肢に入ってきているのでしょう。
学生は、就活という大きな壁に立ち向かうことからくる不安を減らすために
・社員の雰囲気
・他の学生の動き
・その中で自分の技量は通用するのか
といった点を重視して選んでいるようです。

今後のインターンシップを考える際に、
参考にしてみてはいかがでしょうか。
さて、本日はここまでです!

次回はThursday佐藤です、
お楽しみに🎶

[contact-form][contact-field label=’名前’ type=’name’ required=’1’/][contact-field label=’メールアドレス’ type=’email’ required=’1’/][contact-field label=’ウェブサイト’ type=’url’/][contact-field label=’コメント’ type=’textarea’ required=’1’/][/contact-form]