【2021新卒採用で、母集団形成に悩みたくない企業・必見!!】 マンパワー不足も同時に解消する方法をご紹介!

 

  松岡 一樹   >>キャリマガ

 


いつもキャリブロをご覧いただき、誠にありがとうございます。
松岡でございます。

 

 

いよいよ3月のグランドオープン間近となりました。

 

 

2019卒採用の最新情報は
10月1日時点での大学生の就職内定率は94.0%
(※前年同月92.1%と比べて1.9ポイント高い)

 

 

内定獲得社数の平均は2.45社。昨年は2.50社。
ここは昨年と比べて数字に変化はありません。
※【確報版】「2018年10月1日時点 内定状況」— 就職プロセス調査(2019年卒)調べ

 

 

上記の数字から、引き続き、売り手市場(学生側有利)で
推移している新卒採用市場ですが、当然、
今はグランドオープンが迫っている2020卒採用に向けて
最終確認・準備を行っているとは思います。

 

 

しかし、世の中ではすでに「2021卒採用」が始動しています・・・。

 

 

決してあおっている訳ではありませんが、事実をお伝えし、
採用成功に向けて情報をお届けすることが、
私の使命と感じております( `―´)ノ

 

 

ということで!
まだまだ売手市場の新卒採用を成功に導くべく、
今から準備するべきことをお伝え致します。

 

 

そこで、日頃から当社のクライアント様より、

多くの相談を頂くマンパワー不足。
今回は『マンパワー不足も同時に解消する母集団形成』

をお伝えしていきます!

 

 

1.変化に対応していく準備をしておきましょう!

皆さんもよくご存知のとおり、2021卒は
東京五輪や経団連が発表した「就活ルール」廃止のニュースがありましたが、
「さほど変化はないのではないか」
「いや、今までとは全く違った就活スケジュールに
大きな変化が生じるのではないか」
と様々な推測が飛び交っています。

 

 

皆さんは、どういった準備をされていますか?五輪の影響で
大きな会場が使用できないだけでなく、

学生との直接的な接触回数は少なくなることも想定されます。

 

 

この環境によって、今までのように
エントリー数は集まるのか・・・
とても不安ですよね。

 

 

そんな変化に対応していくため!
話題沸騰中のWEB採用手法を詳しくご紹介します。

 

 

2.【効果を実感!】「WEB」で行う説明会・面接

上記ご紹介の通り、東京五輪開催により
大きな会場が使えなくなるため、
WEBセミナーやWEB面接等
(ZOOM、マイナビTV、自社制作・説明会動画)を利用する企業が急増中!

 

 

某大手メディア会社は、採用担当者が司会を務め、
ゲストとして先輩社員の紹介等を実施するといった
テレビ番組さながらの演出を行っています!

 

 

地方在住で上京するのが難しい学生の魅力付けだけでなく、
・まるでテレビ番組を見ているように見れた
・時間を忘れて集中することが出来た
・今までの説明会とは違い面白い

等と口コミ掲示版で上々の反響です。

 

 

他の企業も自社の強みを活かし
オリジナルのプロモーション映像を作るなど、
採用を行ううえでの利用は年々増加しています!

 

 

~事例紹介~

実際に弊社のクライアント様でもWEB上で説明会を行い、
様々な効果が得られています!
業界別にいくつか実績の事例をご紹介します。


 

■金融業界
・WEB説明会参加者553名 → 内定承諾9名

 

■介護業界
・WEB説明会参加者126名 → 内定承諾4名

 

■飲食業界
・WEB説明会参加者96名  → 内定承諾4名

 


 

いかがでしょうか。
一般的にエントリーが集まりにくいイメージのある業界でも、
これだけの19年度での実績が御座いました!

 

 

どうしてWEB説明会でも内定者承諾に繋がるのか。

 

 

・リアル説明会よりもスピード感があり学生が飽きずに見れるから
・学生のタイミングで説明会を視聴することができるから
・全国の学生が対象になるから
・年々、説明会動画のレベルが上がって、
デジタルネイティブ学生にマッチしているから

 

 

少し考えただけでも、今の学生にとって
WEB説明会ならではのメリット要素が多くなり、
1人でも多くの学生との出会いツール(母集団形成)として、
大きな役割を果たしてくれることは間違いと思います!!

 

 

「でもそれって、コンテンツの準備や設定が難しいんじゃないの?
管理が大変そう・・・」

 

 

そんな心配も全く無く、
就職サイトから予約がきた学生に対して、
URLとID/パスワードを送るだけ。

 

 

エントリー数も生産性もアップするなら
実施しない手はありません!

 

 

宜しければこちらまでご連絡いただければ
詳細をご説明させていただきます!

 

 

3.まとめ

以上、『マンパワー不足も同時に解消する母集団形成』
についてお届けしてきました!

2021卒採用は、東京五輪などの影響もあり、
常に変化に対する対応力が要求される年度になるかと思います。

 

 

デジタルネイティブ世代である学生の強みを活かして、
手軽で効果絶大なWEB説明会&選考を
積極的に取り入れて変化に対応していきましょう!

 

 

弊社でも、

「ウェブ/Web」と「セミナー/Semina」を合わせた「ウェビナー」や、
「メルマガ配信のオートメーション化」導入のお手伝いをさせて頂いております。

 

⇒『ウェビナー』のお問合わせはコチラ

 

 

⇒『メルマガ配信サービス』のお問合わせはコチラ

 

 

 

こちらもマンパワー不足を解消するうえでの一つの手法です!
ご興味のある方はこちらもご覧ください!

 

また、無料の採用ノウハウセミナーも実施中!
是非お気軽にご予約下さいませ!

⇒『採用ノウハウセミナー』の詳細とお申し込みはコチラ

 

 

それでは!松岡がお届けしました。
次回もお楽しみに!!

 

大丈夫、まだ慌てる時間じゃない!今だからわかる2021年卒の攻略法はコレだ!~動向予測と攻略~