TAG

内定式

  • 2017-09-15
  • 2019-11-14

『内定式プログラム』ってそんなに大事なんだ!?それは隠されたネガティブ理由5点からきていた・・・

今回のテーマは『ネガティブ理由に隠された内定式プログラムの重要性』についてです。   人事の皆さんは、毎年10月が近付くと「今年もこの季節か・・・」なんて思ったりしますか? 一般的にも各企業10月頃に開催される内定式。 正式には、「内定式とは入社の意思を改めて確認するため」と言われていますが、そもそも内定式とは何なのか。 そして、ただ開催するだけではもはや内定式とは言えない!?イマドキ学 […]

  • 2018-08-15
  • 2019-11-12

内定式後の辞退を防ぐ鍵は『オヤカク』にあり!?その真相を徹底解明します!

今回のテーマは、『内定辞退を防ぐオヤカク対策』についてです。 人事の皆さんは、大体夏ごろになると “内定者が出て一安心” “あとは内定承諾を待つのみ” “もう口頭では承諾を受けているから大丈夫!”などと思っていませんか? 実は、まだまだ安心はできないのです。   そこで今回は、今新たな就活ワードとして話題を集めている『オヤカク』について。 解説をはじめ、経緯や対処法、そして、「学生」「親 […]

  • 2018-09-14
  • 2019-11-12

「え!内定式でそんなことを!?」面白い内定式事例【6つ】を業種別にご紹介します!

今回のテーマは、ズバリ内定式です。 今回は、面白い内定式事例を業種別に【6種類】ご紹介いたします! どんなコンテンツが学生に好まれるのか、さっそく見ていきましょう! 内定式の目的とは? 内定式と聞くと、「大体5月~8月で内定が出たあとだから、どこの会社も10月ぐらい?」と何となく思っていませんか? 実は、本来内定式の時期というのは企業側が自由に決められるものなのです。 しかしそこには、経団連が定め […]

  • 2017-09-16
  • 2019-11-11

【内定式×内容】~2018年10月は台風直撃!!そんな時、人事がとるべき対応とは!?~

こんにちは!   いつもキャリブロをご覧いただき、誠にありがとうございます!   今回のテーマは『内定式』です。   企業の人事担当者様は毎年のように内定式についてご検討されているかと思います。   そこで今回は内定式の日程や時間帯、内容をまとめたほか、 台風が直撃した2018年10月1日。そのとき人事担当者はどう対応すべきか?   いくつかご紹介 […]

  • 2017-09-04
  • 2019-11-09

内定式×旅行

いつもブログを見ていただいている皆様! 有難うございます!月曜日担当の文です!   本日のテーマは「内定式×旅行」というテーマで ブログを投稿させて頂きます。   以前、別日にブログを投稿させて頂いた時にご提案させて頂きました 内定者フォローに関するお話になるのですが、 現代の若者は大人に管理されることを嫌がる傾向にあります。   そこで内定式自体を会社ではなく別の旅 […]

  • 2017-03-17
  • 2019-11-09

3月だから対策できる、内定式後の「内定辞退」防止策

いつもキャリブロをご覧いただき、ありがとうございます! 今回は、人事採用担当者と学生の昨年、内定式後入社式の間に 起こった実際の事例をご紹介させていただきます。   ↓ ↓ ↓   入社式の前日。。。。 あなたは翌日の最終準備をオフィスでしている。 するとそこに、スマホのSMSにメッセージ受信の通知があった!   — — — — — — — — — Aさん ●●●●( […]

  • 2015-10-07
  • 2019-11-08

イマドキ内定式

こんにちは キャリブロ水曜日担当の飯野でございます。 10月に入り、例年だと多くの企業様が内定式をされ、 学生もこの日を境に気分を新たにする、そんな日ですね 今回はタイトルの通り、 イマドキの内定式を取り上げてみます。 今回のニュース記事としましては、 こちらっ↓ http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151007-00079552-diamond- […]

  • 2017-09-14
  • 2019-11-08

内定式×内定者はブルー!?

皆様こんにちは! 木曜担当の金子です。   人事担当の皆様が内定式のご準備をされている頃、 学生はどんな思いで内定式を迎えるのでしょうか。   マリッジブルーという言葉はどなたでもご存知だと思いますが、 ここ数年で「内定ブルー」という言葉が出てきているのはご存知でしょうか。   内定ブルーとは 「自分の選択が正しかったのか不安」「入社後に活躍できるか不安」などの 漠然 […]