主婦採用・ママ採用のメリットとは?応募を増やすためのポイントを解説

「働きたい!」と思う主婦やママたちはたくさんいるものの、なかなか一歩踏み出せないケースが多いのも事実。彼女たちが活躍するためには、家庭内でのサポートはもちろん企業側の協力体制も必要となります。

仕事をする上での不安に寄り添い解消していくことが、主婦やママたちを採用する上では必要不可欠となるでしょう。また、主婦・ママたちを採用することで実は企業にとってもさまざまなメリットがあるのです。

今回は、主婦採用・ママ採用のメリットとともに、応募を増やすためのポイントについても紹介していきます。

主婦採用・ママ採用の現状

日本では、小さい子どもを持つママたちの就業率が諸外国に比べて低いというデータがあります。

では、ママたちが就業を希望していないのかというと、そうではありません。希望しているけれど、条件面でうまく合致せず仕事を諦めている現状が少なからずあるのです。

ママたちが就業するにあたって壁となっているのは、時間的な条件が多いようです。子どもがいると体調不良などで急に仕事を休まなければならないこともあります。

そのような状況を考えて、正社員ではなくパートでの勤務を選択するママたちが多い印象です。

主婦採用・ママ採用のメリット

主婦採用・ママの採用は、企業にとってどのようなメリットがあるのでしょう。

【1】社会人としてのマナーが身についている

結婚・出産前にさまざまな社会経験をしてきた主婦やママたち。

社会人を数年~10年以上経験していることも多いので、基本的な言葉遣いやマナーが身についています。また、今までの社会人経験で得た対応力・柔軟性も魅力です。

学生のように、一からマナーを教える必要がないのも、会社にとっても大きなメリットと言えるでしょう。

また、学校やママ友などの幅広い人間関係により、コミュニケーション能力が高い人が多いのも特徴。円滑なコミュニケーションがとれることも、評価すべきポイントと言えるでしょう。

【2】効率的な働き方ができる

さまざまな家事を限られた時間内でこなす主婦やママたち。そんな日々の家事から、効率的に時間を使うスキルが身についている人も多いのです。

また、家事・育児と仕事を両立したい!との思いから、時間内にスムーズに業務を遂行しようとする意識が高い傾向にあります。

参照:HR NOTE「主婦採用のメリット 主婦層にささる求人原稿作成のポイントとは?主婦層を採用する」

主婦層を採用するためには

主婦層を採用する際は、求人を出すタイミングも考慮しましょう。

求人を出す時期

多くの主婦やママたちは、自身の家庭が安定した時期に仕事を始めたいと考えています。

年度変わりなどは夫や子どもの環境が変わりやすいため、家族の負担を考えて就職を避ける人も多いようです。主婦層のこのような背景を考慮して、主婦層をターゲットとした求人は環境の変化が落ち着いてくる時期に出すと良いでしょう。

参照:リアルミーキャリア「主婦の転職!正社員の仕事に就くコツは?タイミングはいつがいい?」

ライフステージ別に対応

それぞれのライフステージによっても対応の仕方が異なります。ママのステージ別の対応をみてみましょう。 

育児ママ(時短勤務)

小さい子どもを持つママの中には、子どもとの時間も大切にしたい人や、仕事や家事・育児に追われすぎない程度のゆとりが欲しいと考える人も多いようです。

そのような場合は、時短勤務での正社員を提案してみてはいかがでしょうか。

育児ママ(フルタイム)

子どもが大きくなってくると、ママたちは時間的にも働きやすくなります。

ある程度勤務時間を確保できそうな場合は、フルタイムの仕事を提案してみるのも良いでしょう。

フルタイムだと時短勤務よりも仕事の幅が広がるので、ママたちの仕事に対するやりがいも大きくなります。子どもが急病のときなどは、在宅対応を可能にするといった対応策を講じていると、さらにママにとって働きやすい環境となるでしょう。

卒業ママ

子育てを卒業すると、本格的に働きたいと考える人がより増えてきます。卒業ママに多いのが、子育て中のブランクが不安という声。

そんなママたちのために、スキルアップにつながるセミナーを開催するなど、不安な気持ちに寄り添った仕組みがあると、安心して仕事を始められそうです。

参照:mamasta「「パート」or「フルタイム」?働き方を選ぶポイントは?#ママの働き方を考える」

「主婦層に人気」おすすめの求人

最後に主婦層からの応募が期待できるおすすめの求人サイトを紹介します。

ママRework

国内最大級のママ向けアプリママリが運営するママの求人に特化したサイトです。「ママリ」が多くのママに知られているという点も強み。働きたい多くのママがアクセスしやすいサイトと言えるでしょう。

こちらのサイトは、履歴書送付不用というスタイルをとっているため、応募が集まりやすいというメリットも。

女の転職type

こちらは女性誌にも取り上げられたことのある求人サイトです。特に、正社員で長く働きたい女性の採用に強みがあります。

20代・30代を中心に100万人を超える女性が登録しており、その中でも現在働いている人が半数以上。即戦力となって働ける人からの応募も期待できるでしょう。

リアルミーキャリア

こちらは、東京23区内での時短正社員に特化した求人サイトです。

登録しているのは、その分野において活躍している在職者がほとんど。そのため、即戦力となる優秀な人材に出会うことができるでしょう。

時短社員にターゲットをしぼっているため、フルタイムの社員と比べると採用競争が少ないのも特徴です。

まとめ

企業にとってもメリットのある主婦・ママの採用。子どもが成長するにつれて、ママたちの状況も大きく変わるため、ライフステージに応じた柔軟な対応が必要です。

主婦やママたちが応募しやすい時期に求人を出したり、ママ向けの求人サイトを活用したりといった工夫も取り入れてみるといいですね。

訴求すべきポイントを整理して効率的な採用を行いましょう。

関連記事

業界経験が長く、人柄も良さそうだと思って中途社員を採用したものの、現場で全く使い物にならなくて困っている企業様は少なくないでしょう。即戦力になりそうだと経験者を採用したにも関わらず、彼らのスキルを活かしきれないのは何故なのでしょうか? […]

モンスター中途社員、即戦力人材採用、見極めの極意

OSCTA