SMS配信サービスとは?内容や導入するメリット&有名どころのサービス会社5選

SMS配信サービスとは

採用情報を出したものの、いまいち反応がない。メールマガジンを配信しても開封率が上がらない。そんな悩みを抱えている人事の方も多いことでしょう。

ここでは、SMS配信サービスを使った採用についてご紹介します。サービスの内容や利用することのメリット、またサービス会社をいくつかピックアップしてご案内していきます。ぜひ採用情報の参考にしてみてください。

SMS配信サービスとは

まずはSMS配信サービスとはどういったものか解説していきます。

そもそもSMSとは?

SMSはショートメッセージサービスの略です。電話番号を宛先としてテキストメッセージの送受信を行うことができます。スマートフォンより前の携帯電話の時代から使われている機能です。

SMS配信サービスの内容

SMS配信サービスとは、SMSを利用して本人確認や通知、プロモーションなど行うことができるサービスです。

送信できる文字数は670文字程度と上限があります。一斉送信や利用者からのSMSを受信できるなどのメリットがあるので、多くの企業で導入が進んでいるサービスです。メールのように大量のメールマガジンに埋もれてしまうことが少ないことから気づきやすく、顧客だけでなく企業間でも利用されています。

スカウト配信との違い

スカウト配信とは、企業や転職エージェントが、求職者の経験やスキルを確認したうえで直接メールにてオファーを出すことを言います。

SMS配信サービスはスカウトに特化したものではなく、企業からの通知やプロモーションなど様々な用途で利用することができます。

SMS配信のメリット

SMS配信のメリットを3つ紹介していきます。

リーチの広さ

現在、連絡のやり取りはメールやアプリ上ですることが多いため、SMSと聞くと一昔前の連絡手段のように思えるかもしれません。

しかしインストールが必要なアプリとは異なり、SMSはスマホや携帯電話に標準搭載されています。そのためSMS配信サービスは、スマホや携帯電話を持つほとんどの人にメッセージを送信できるのです。圧倒的なリーチの広さでより多くの人にメッセージを届けることが可能です。

視認性が高い

SMSは流通量もそれほど多くないので、メールやアプリ上のメッセージと比べると埋もれにくいメリットがあります。受信時にはポップアップ表示が出て目に留まりやすいのも特徴です。

電話番号変更が少ない

キャリアのメールアドレスは、キャリアが変更になると変えざるを得ません。しかし電話番号は、キャリアが変わってもMNPをすれば電話番号が引き継がれます。変更の心配が少なく、確実に連絡の取れる方法として活用できます。

SMS配信の効果は?

SNS配信サービスを利用することで、どんな効果が得られるのか紹介していきます。

到達率

SMSはほとんどの場合メッセージが届くと言われています。いくつかのSMS配信サービスは到達率99.9を謳っています。これは国内キャリアの正規ルートでメッセージの配信網を整備しているため実現されている数字です。

開封率

メールマガジンの開封率が20%前後なのに対し、SMSの開封率は90%以上といわれています。これは非常に高い開封率です。

SMSは、メールやアプリなどと比べてプッシュ通知をONにしている場合多く、通知に気づきやすいのです。また、SMS配信を導入している企業は少ないためSMS広告が少なく開封率が上がります。

採用にSMS配信を取り入れている企業割合

採用にSMS配信を取り入れている企業に関しては正確な数字は確認できませんでしたが、企業のSMS配信数は年々伸び続けています。今後もサービスを導入していく企業が増えていくと予想されます。

弊社のお客様での導入実績でいうと、100社以上がSMS配信を導入して採用活動を行っています。

SMS配信を導入する際の手順

SMS配信サービスを利用して採用活動を行う場合の導入手順を、自社で行う場合と外部に委託する場合に分けて紹介していきます。

自社で行う場合

1.SMS配信サービスを選ぶ
現在、多くのSMS配信サービスが存在します。採用情報に強いSMS配信サービスを選定しましょう。

2.配信テストを実施する
利用するサービスが決まったら、配信リストや内容をアップロードしてエラーがないか確認をします。

3.配信をスタートする
配信数を徐々に増やしていき、効果の検証や改善点を探しながら採用情報の配信を行っていきます。

4.面談から採用まで
応募者からのレスポンスがあった場合は、自社と応募者がやりとりをして面接の日程を決めて採用に繋げます。

外部に委託する場合

1.採用代行サービスを選ぶ
SMS配信サービスを利用した採用代行サービスを行っている会社を選びます。

2.応募者管理
採用管理システムで発信対象者を管理します。

3.委託会社が面接管理
求人へ応募があったら、委託会社が応募者へ架電をして面接日時の調整をします。応答がなかった場合、応募者へSMSを送信します。面接の日時が決定したら委託会社が採用管理システムに登録をするので、採用の進捗状況を確認することができます。

4.委託会社からのリマインド通知
面接日前日にSMSにて通知を行うことで、当日キャンセルや面接辞退を減らすことができます。

5.委託会社からのレポート
委託会社より、発信件数や面接設定件数などの日次報告や月次報告が還元されるので採用状況を数字で確認することができます。

有名どころのSMS配信サービス5選

大手企業も利用しているSMS配信サービスを5つ紹介していきます。

Media SMS

Media SMSは業界最安値のSMS配信サービスであり、利用開始時の初期費用は0円となっています。利用にかかる月額料金は送信が成功した分のみの課金なので無駄なコストをかけずに利用することが可能です。

4大キャリア(docomo・au・softbank・楽天モバイル)の正規ルートでメッセージ配信網を整えることで99.9%の到達率と高い送達結果を実現しています。全キャリアで660文字程度の長文メッセージを送ることが可能です。

 Cuenote® SMS

Cuenote® SMSでは、配信したSMSに張り付けたURLがどれだけクリックされたのかを計測することができるクリックカウント機能がついています。これによりユーザーがどのコンテンツに興味を持っているのか把握することができます。

万全のセキュリティ対策も施されているため、運用サーバーのバックアップにより万が一障害が起きた場合でもサービスを利用することができて安心です。初期費用は無料となっており、月額費用は配信が成功した分のみで、1通~12円の月額課金制となっています。

SMSLINK

SMSLINKでは、自社で活用しているアプリケーションや顧客管理システムと連携させることで業務の効率化に繋げられます。

ほかにもSMSの文面作成のサポートを行っています。限られた文字数の中で、コンタクト率を上げることは容易ではありません。専門スタッフの手を借りることで、SMSの利点を生かした顧客戦略の策定に役立てることが可能です。初期費用は0円であり、最低利用金額は1000円となっています。それ以上超える場合は1通あたり8円~送達された分だけ課金されていきます。キャリアによって通数カウントが異なるので検討の際はご確認ください。

SMSHaNa

SMSHaNaは個別の宛名やメッセージを最大5個まで差し込んで、1対1の情報を送信することができます。

SMS配信は2タイプを用意しており、Webでの管理画面から行う方法と現在自社で使用しているAPI接続連携をして行うSMS配信から選択が可能です。配信希望停止先へ誤送信してしまうことがないようブラックリスト登録が可能なので、トラブルを未然に防ぐこともできます。初期費用は無料であり、送信料金は到達分に対し、1通8円からです。

KYUSMS

KYUSMSは、利用企業数が3000社以上と国内№1の利用実績を誇ります。利用業種が多種多様なためSMS配信サービスの知見が蓄積している会社です。

安心のアフターフォローがついており、さらにはサービス活用のアドバイスやコンサルティングなども行っています。SMS配信サービスを初めて利用される方にもおすすめです。国内で唯一、海外キャリアと直接接続しており、広範囲の国へ配信をすることもできます。初期費用は0円であり、月額費用やSMS送信料金については問い合わせが必要です。

新卒採用と中途採用、どちらに向いている?

SMS配信サービスを使った採用は、新卒採用、中途採用共に効果的と言えるでしょう。

特に新卒採用の場合、就活生はいくつかの企業に応募しており、うっかり就職説明会の日程を忘れてしまうケースがあります。それを防ぐためにも、開封率の高いSMS配信サービスを利用して前日に通知を行えば、就活生の参加率を上げることができるでしょう。

まとめ

SMS配信サービスを利用することで、メッセージの到達率や開封率が上がり、多くの学生に採用情報を届けることができます。

送信料金はかかりますが、採用に繋がることを考えると支払う価値があるでしょう。今後利用する企業が増えていくと予想されます。受信する学生も通知に慣れて、メールマガジンのように開かなくなるかもしれません。そうなる前に、SMS配信サービスを導入し自社の魅力を伝えてみてはいかがでしょうか。

関連記事

スカウトメールの配信は、欲しい人材にメッセージがピンポイントで送れるけど、文面の作成やターゲットの抽出作業に時間がかかってしまって大変・・・。 と、マンパワー不足で思うようにスカウトメールを配信できていない…という[…]

採用業務の時間を大幅短縮スカウト代行のメリットや選定ポイントを徹底解説

学生を集めたい

SMS配信サービスとは
フォローして毎日記事をチェック!