【自社HPには新卒採用ページ必須!?】~新卒採用サイトはナビだけじゃない、その重要性とは?~

※こちらの記事は、2019年3月に追記されたものです。

 

いつもキャリブロをご覧いただきありがとうございます。

今回のテーマは『自社HPに新卒採用ページを作る重要性』についてです。

 

貴社のHPでは、新卒採用ページはありますか?

 

「18卒・19卒頃から作って運用している。」

「これからに向けてリニューアルする!」

 

というお声を最近お客様からよくお伺いします。

自社HPがないという企業は今の時代少ないと思いますが、

採用専門のサイトがないという企業は全体の7割と言われています。

そこで、私はこう考えます。

今後の新卒採用。自社HPの採用ページはかなり大きな意味を持ちます!!

では、なぜそんなに重要なのか?学生目線をヒントに紐解いていきましょう!

 

 

 

1. 『とにかくググる!』イマドキ学生の就職活動の情報源

 

イマドキ学生は、なんと生まれた時からインターネットがあり、

中学生のときにはすでにスマートフォンが普及していた

ネット”のデジタルネイティブ世代です。

そのため、物心ついたときから欲しい情報は「ググって(Googleなどの検索エンジンで)」探しています。

 

そんな彼らが就職活動の際に情報源としているものは何でしょうか。

簡単にランキングで見ていきましょう!

 

 <就職活動を行う上で有益だった情報源ランキング>

 

〇業界研究編

1位 就職情報サイト(51.9%)

2位 個別企業の説明会(27.1%)

3位 合同企業説明会(24.8%)

4位 インターネットの情報(SNS含む)(22.3%)

5位 個別企業のHP(20.9%)

 

〇志望企業の研究編

1位 個別企業のHP(58.8%)

2位 個別企業の説明会(48.4%)

3位 就職情報サイト(29.2%)

4位 インターネットの情報(SNS含む)(20.9%)

 

※株式会社ディスコキャリタスリサーチ調査「2018年度採用ホームページ好感度ランキング」より

 

 

業界研究をする情報源は就職サビサイトなどが過半数を占めていますが、

志望企業の研究をする時は「個別企業のHP」が圧倒的に多いです。

 

そしてここで注目したいのは、

インターネット情報(SNS含む)がランクインしている点。

デジタルネイティブなうえにSNSが身近にある彼らの世代では、

就職活動でさえも口コミの情報を取り込んでいきます。

 

採用HPを持っていない、または内容が充実していない状態だと

・「第一志望の企業だったけど、HPあまり充実していないな…。」

・「口コミやSNSで検索して調べて情報収集しよう!」

・「あまりよくない口コミが出てきたから別の企業に志望を変えよう」

 

などと、簡単に思われてしまうこともあるんだとか。

それだけ自社HPの充実とは志望度の高い学生を惹きつけるだけでなく、

同時に信用性を高めてくれる効果があります。

 

では、学生はその企業HPの何を見て、「この会社いいな!」と思うのでしょうか。

好感度が高いHPへの声を聞いていきましょう!

 

⇒ 採用でお悩みの人事様はキャリアマートへ!

☆新卒採用・中途採用支援☆

新卒採用アウトソーシング(RPO)など全力で行っています★

 

 

 

2.  なぜ学生からの好感度が高い?人気企業HPにはこれがある!

 

中でも学生からの声が印象的だったものをご紹介します!

 

■某有名保険会社へ

・就活の心得や悩みへのアドバイスなどがあった。 
・企業が何を大事にしているかとても分かりやすく他企業との比較でも参考になった。 

 

■某大手航空会社へ

・職種別に仕事内容⇒社員の 1 日⇒キャリアパスなど詳しく書かれていた。

・採用担当者の写真があったのが好印象で安心感があった。

 

■某大手金融会社へ

・各部門の社員紹介があり、部門別でのイメージができた。

・自分が働く上ではどの部門が良いか・合っているかを考えることができた。

内定者や人事部ブログ等、いろんな目線で考えや意見を知れたから。

 

■某鉄道会社

・職種紹介がしっかりされていた。

・説明会前から業界の知識をつけていくことができた。 

 

■某大手飲料会社

・内定者の日記があって面白かった。

 

※株式会社ディスコキャリタスリサーチ調査「2018年度採用ホームページ好感度ランキング」より

※アンケートは2018卒のため、コメントと現状のホームページが異なる場合がございます。

 

といった声がありました。

おおまかな共通点としては、

仕事内容が具体的にイメージできること、先輩社員や内定者が載っていることなどがありました。

 

社会人経験のない学生へ

「自分が働くとは何か?」というイメージしやすいような工夫がされているようですね。

また、採用担当者のブログや内定者のメッセージから

親しみをもってもらうことも人気要因の1つです。

サイトのデザインからもその企業の社風を感じ取っているとのことでした。

 

いかに会社の雰囲気が具体的に伝わるか・働く姿がイメージできるHPになっているかが、

学生の印象が強く残り、好感度も高いようです。

それでは、今一度自社HPに載せたいコンテンツを整理しましょう!

 

⇒ HP作成やリニューアルのご相談!お任せください!

 

 

3.  自社採用HPに絶対載せたい5コンテンツ

 

上記内容からもわかる通り、

自社の採用HPは通常の企業HPとは違ったコンテンツが必要です!

そこで新卒学生の目線から見た、

「ぜひとも企業HPに載せてほしい情報」を5つほどピックアップしてみます。

 

 

■先輩インタビュー 

まずは現役社員、しかも比較的年齢が近い先輩のインタビューを載せましょう!

2~3人とは言わず、10人以上がおすすめです。

学生の年齢から見た少し先の将来がイメージしやすい3・4年目の先輩がベスト。

母校が同じ、趣味が同じ、志望理由が同じなど共感できる共通点が見つかれば、

面接などでも「HPに載っていた先輩を見て興味をもちました!」と

元気に応えてくれる学生が出てくるかもしれませんね。

 

■人事ブログ

SEO対策もでき、アクセス数を増やすことができます。

※SEO対策とは・・・

Yahoo!やGoogleなどで検索した際に、
どうやって検索結果に上位表示させるかを考え、対策すること。

頻繁に更新をすることでドメイン評価が上がれば、

同業界などで上位表示にされることも見えてきます。

少し地道なようにも思えますが、

楽しんで続けていくことが結果として現れる秘訣です!

更新するたびにメールマガジンという形で学生に送るのも、

志望学生や内定学生へのフォローにも繋がると思いますよ。

 

■キャリアプラン

職種ごとに分け、就職後の将来がこれまた具体的にイメージできるようにしてあげましょう。

先輩インタビューと紐づけてるのも◎

「この会社で頑張れば、こうなれるんだ!」と若者の心に日差しを与えることが重要です。

役職者の方の実話やサクセスストーリーなども目を惹きそうですね!

 

■募集概要(募集要項・採用フローなど)

これは就職ナビサイトに載ってます!

ではなく、それ以上の内容を載せてあげることでより情報量が多い魅力的なサイトになります!

 

■エントリー画面

エントリー数を上げるには、一つでも「入り口を増やす」のがGoodです!

例えば、

就職ナビサイトを見て貴社へ興味をもった学生が、貴社の企業HPにたどり着いたとします。

「就職サイトだけでは本当の魅力は分からない、やっぱりHPを見ないと・・・」

上記コンテンツを含んだHPを一通り見たその学生は、

「この会社にエントリーしたい!」と思ったとします。

そこで!

エントリーするためにもう一度「就職サイトに戻る」のと、

たどり着いた「企業HPでそのままエントリーできる」のとでは、

後者のほうが手間もかからず興味度が熱々なままエントリーへと移れると思いませんか?

興味を持ってくれた学生をその場で逃さない仕組み作りです。

一つの入り口で数十人、いや数百人・・・!?と考えると、

とても大きな意味を発揮することは間違いなさそうですね!

 

 

簡単にではございますが、コンテンツ集をまとめてみました。

志望度を上げてもらうため、会社を理解してもらうため、

採用成功のため、上記コンテンツは必須で取り入れていきましょう!

 

⇒ HP制作・採用成功の事例が知りたい!こちらまでお問合せください。

☆数多くの事例をご紹介します☆

 

 

4.  まとめ

 

以上、『自社HPに新卒採用ページを作る重要性』についてお届けしました。

いかがでしたか?貴社のHPもリニューアルしてみませんか?

 

最後に、今回のまとめです!

 

■学生は志望企業のHPをみている!

志望度を落とさないためにも充実させていきましょう!

イマドキ学生はスマホ対応も必須です!

 

■好感度が高い採用HPには共通点が多い!

「デザイン・コンテンツで社風が伝わるようなもの。」

「自分の働く姿がイメージできるようなもの。」

学生はこの2点を重視して貴社を見ています。

 

■就職ナビサイト以上のコンテンツを取り入れましょう!

就職ナビサイトや口コミだけでは分からない。

”採用HP”限定の情報を多く用意して、何度もアクセスしてもらいましょう!

 

 

そして!

キャリアマートでは、採用に特化したホームページ制作のご提案も行っております!

「採用HPを制作してみたい」

「作っているけれど採用まで中々活用ができていない…」

 

そんなお悩みもまずはお気軽にご相談ください!

★コンサルタントが無料でお話しをお伺いいたします^^

⇒ 無料コンサルティング お申し込みはこちら!

 

☆採用HPやその他制作物の事例はこちら!

★キャリアマートの無料セミナー!ご予約はこちら!

 

それでは!

次回も宜しくお願いします!

 

 

<参考>ディスコほか    

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

新卒採用市場動向予測資料【無料配布中】

下記Downloadボタンをクリックいただき、

是非お気軽にご覧下さいませ!