学生に好感を持たれる「面接の極意 ❺」を伝授します!!

 

  清水 耕作   >>キャリマガ

 


いつもキャリブロをご覧いただき、ありがとうございます。

清水でございます。

 

 

秋の気配が少しづつですが感じられる月曜日ですね。。
そろそろ、20卒のプランニング・決定されましたでしょうか?

 

 

この期間に各採用支援企業からの提案をお聞きし、
最適な20卒採用を実りあるものにして頂ければと思います!
(もちろんキャリアマートも提案に行かせて頂きます・・・笑)

 

 

早速ですが
新卒採用の核になるところは「人」になります。
学生が貴社・社員と接触するのは、
大きく3つのカテゴリーに分かれます。

 

 

■1:採用担当者 
採用担当者は学生側から見れば会社の顔になります。

 

 

■2:先輩社員
会社によって、接触の有無は分かれますが重要な役割を果たします。

 

 

■3:面接官
学生を見極める大切な役割です。

 

 

今日は面接官が就職活動と学生に与える
「重大な影響」について詳しくお話致します!

 

 

☆採用面接官とは…☆
応募者が持っている能力
希望している仕事・性格やキャラクター・志望意欲など、
短い面接の場で可能な限りの情報を把握して採用の合否を決断する

 

 

「採用の合否を決断する」という役割から、
ついつい上から目線が出来てしまいがちになってしまいます。
昨今、超売り手市場になり、学生が企業を選ぶ立場になりました。

 

 

参照元:19年春大卒者 有効求人倍率1,88倍、リクルートワークス調べ
http://www.works-i.com/surveys/graduate.html

 

 

要するに、
単純な面接対応では通用しない状況です (゚Д゚)!

 

 

20年卒採用も企業の新卒採用意識は
高く有効求人倍率は上昇するでしょう!

 

 

当然、面接官は「採用の合否を決断する」から
「採用するために学生を口説く」に役割が変わります。

 

 

そこで今回は、
学生に好感を持たれる面接の極意❺を伝授致します!

 

 

★極意❶~学生に自分の情報を開示する~
まず念頭に置いて頂きたいこと。
学生はほぼ緊張した状態で面接をスタートします。
冒頭、話やすい環境を作ってあげるために、
自分の情報を開示いたしましょう!!

例「本日、キャリ田さんの面接を担当する採用コンサルティング事業部の清水です。
恐らく、年齢は皆さんと近いと思うのでお気軽にお話してください♪ 」
くらいのポップさで学生をアイスブレイクしていきましょう!

 

 

★極意❷~応募者の退室・挨拶~
出来る限り出口まで送ってあげる!
面接の場ではないので、雑談をしましょう(^^)/
出来れば「元気良くて良かったね!」など
プラスのフィードバックすると良いと思います。

 

 

★極意❸~会社の看板を背負って面接していることを忘れない~
面接官は、応募者が出会う数少ない企業側の人間になります。
つまり、応募者にとってはその企業の「顔」になるわけです。
HR総研が行った調査によると、「面接官の印象が志望度に影響したか」
という問いに対し、文系で94%・理系で86%が「影響した」
答えているという実際のデータがあります。。
言動はもちろんのこと、上から目線な発言は注意しましょう!!

 

 

★極意❹~応募者に対し敬意を払う~
「今日は、暑い中、来社してくれてありがとうございます。」
という気持ちを忘れずに。最初と最後に
2言葉で表現して頂けると受け取られる印象は大きく変わります。

 

 

★極意❺~確保した面接時間を目いっぱい使う~
学生もあらゆる準備をして貴社の面接に挑んでいます。
30分という面接時間だとして15分で面接が終了してしまったら
学生も不安になります。
質問事項が終了すれば、面接官自身の就活時代の話をしてたり
「この学生を口説きたい!」と考えるならば後の時間は会社のアピール
時間に使っても良いかもしれませんね(^^)/

 

 

以上
面接の極意❺でした<(_ _)>

 

 

アメリカではAI面接を実施している企業もありますが、
AI面接が日本に定着するのは、もう少しまだ先の話ですが、
そうは言っても「FACE toFACE」の面接の重要度は、
まだまだ先でございます。

 

 

今はまさに
「人」(面接官、人事など)が重要視される新卒採用!

 

ぜひ、皆さんも上記5点を参考にしてみてくださいね♪

以上、清水がお届けしました!!次回もどうぞお楽しみに!!

 

 

RANKING キャリマガ人気記事ランキング!

 

【1位】超速報! 20卒、スタート企業、昨対約150%
19卒、内定者2人に1人は、不安中。~まさに、今、行うべきフォローはこれだ~

>>>記事を読む


【2位】8月に諦める理由なし!今からでも出会える5カテゴリー学生&メリット2点。
~2019卒採用のこれからをタイムリーにお届け!!~

>>>記事を読む


【3位】他社との違いを見せる機会の場!個性のあるインターンシップ実施の重要性!

>>>記事を読む