今ならまだ間に合う!~秋採用のススメ~

 

  林  真菜  >>新卒採用動向

 


いつもキャリブロをご覧頂きありがとうございます^^
キャリアマートのはやしでございます!

 

あっという間に8月が終わりいよいよ9月ですね( ゚o゚)

 

19卒の採用活動は段々と落ち着き
20卒の採用に向けて様々な企業が続々と動き出している中、

 

まだまだ19卒の人数が足りていない・・・・というそこのアナタ!

 

「秋採用」、始めてみませんか???

 

 

というのも、未内々定者を含めた就職活動を継続する学生の割合は、

 

36%という調査結果が出ているのです!

 

4割近い学生がまだ就職活動を続ける意思がある・・・!

 

これは大きなチャンスだと思いませんか??

 

そんなわけで、今回のキャリブロでは

 

秋採用に向けた対策についてお話していきたいと思います!!!!

 

 

学生のタイプ

 

この時期に就職活動をしている学生には大きく分けると以下の2タイプがいます。

 

★延長組
春から就活をスタートしているけれど、未だ継続している学生たち

 

★新規参入組
資格試験やゼミ、部活等で忙しい春を過ごしていて、

ようやく就活をスタートさせた学生たちや、
院への進学を考えていたけどシフトチェンジして就活を考えた学生などなど

 

延長組には、

 

内定は貰っているけれどそのまま承諾するべきか迷っている学生や、

 

やりたいことが決まらずになんとなく就活を続けている学生がいます。

 

 

一方で新規参入組は、

 

試験・ゼミ・部活・進学等の理由で出遅れた学生が主なので、

 

そもそものポテンシャルが高く、

 

自分の得意分野がはっきりとわかっている事が多いです。

 

 

では一体このような学生たちに向けて

どのようなアプローチが効果的なのかを考えてみたいと思います!

 

どんなアプローチをしたら良いのか

 

延長組の学生たちは、春からの選考を通して、

良くも悪くも場数を踏んでいる学生たち揃いです。

 

つまり何が言いたいかというと、

学生側も企業を見る目が養われている!ということです

 

表面を取り繕ったくらいでは簡単にバレてしまうのです!!!!

 

 

ネームバリューや待遇面に頼るだけでなく、

 

一人の学生にどれだけじっくり向き合うことができるかというところが

 

大切なポイントになるわけですね^^

 

 

自社の良いところも悪いところも、

 

隠さずに学生にぶつけてみてください!

 

 

また、新規組は、

自分の得意な分野を自覚した上で臨んでいる学生が多いので、

 

うち(企業)にとって、君のこういうところを評価したい!

 

君にこんな活躍を期待したい!

 

と、具体的に伝えてみてください

 

 

学生が得る情報が多ければ多いほど

 

その企業で働く自分をよりイメージすることができ、

 

納得をして入社を決めてくれるはずです!!!!!!!!!!

 

 

また、そうして入社を決めた学生は、きっと長く続けてくれるのではないでしょうか٩( ´◡` )( ´◡` )۶

 

 

 

ということで、「今ならまだ間に合う!秋採用のススメ」でございました!

 

また次回お会いしましょう~~~!

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

新卒採用市場動向予測資料【無料配布中】

下記Downloadボタンをクリックいただき、

是非お気軽にご覧下さいませ!