量産型就活生から貴社に適した学生を見抜く方法とは

政府の働き方改革によって、ジョブ型の採用が注目されるようになってきた昨今ですが、新卒採用においては、まだまだ「同じ髪型」「同じ服装」の就活生が多いですよね。

 

本日はそんな「量産型就活生」と呼ばれる就活生の面接で、貴社に適した「唯一無二」の学生に出会える方法をお伝えしていきます。

 

量産型就活生とは

 

マニュアル通りのコピペ就活生

 

いわゆる「コピペ就活生」です。

こんな光景に心当りはありせんか?

 

「僕(私)は○○部でリーダーとしてチームを纏めてきました。」

「僕(私)はアルバイト先でバイトリーダーとして役割を担ってきました。」

「その経験から僕(私)はどんなことでも努力する力があります。」

 

 

皆と同じ様なエントリーシートを書いて、同じ様に面接を準備する量産型就活生。

「皆と一緒が安心する最近の若者」と言ってしまえばそれまでですが、私達が必要な人材を見出す為にはその「最近の若者」の中から貴社に適した就活生を探さなければいけません。

 

 

面接で「貴社に適した学生を見つける」方法

 

おすすめは「プレゼン面接」

 

量産型就活生が分かったところで、「プレゼン面接」を行ってみてはいかがでしょうか?

プレゼン面接とは・・・企業から与えられたテーマに沿って、学生がプレゼンテーションをし、その内容や立ち振る舞いなどにより、総合的に評価する面接形式のこと。

 

プレゼン面接のメリットとして、対応力や表現力、柔軟性・論理的思考力等、普段の面接では見られない人物像をより深く推し量ることが出来るということです。

 

 

プレゼン面接の見極めポイントは大きく3つ

 

1、プレゼン力

  1. 内容に矛盾なく客観的かつ具体的に話しをしているか
  2. 声の大きさやトーン・身振り手振りなど人の目を話して相手目線に立ってプレゼンを客観的に行っているか

 

2、企画力

  1. 目新しいアイデアはあるか、現実的に実現可能か。また、貴社に活かせる内容か

 

3、熱意

課題に対して企画を立て、資料作成をするなど、プレゼンをする前の事前準備が必要不可欠になってきます。

プレゼン力と企画力を見たうえで、どのくらい真剣にプレゼンを行っているかを見ることが出来れば、どのくらいの熱意があって選考を受けているのかがおのずとわかってくるのではないでしょうか。

 

プレゼン面接の事例

 

制作系の場合

「制作物を使って自己紹介をしてください」

➡デザイン力やスキルを見ることができ、その人の個性を知ることができます。

 

営業職の場合

「このボールペンを(自社の製品)私達に売り込んでください。」

➡商品の理解をしっかりとしていないとできないこのプレゼン面接は、入社後即戦力となる優秀な人材を見抜くことができます。

 

また、突発的なプレゼン面接で学生の対応力を見極めるのもお勧めです。

 

 

より個性を重んじる就活へ

 

今回は、「量産型就活生」をテーマにプレゼン面接をご紹介させていただきましたが、世は平成から令和へと元号を変え新時代へと突入しています。

 

P&Gが展開するヘアケアブランドのパンテーンでは「#令和の就活ヘアをもっと自由に」と、139社と共創する広告キャンペーンを打ち出しました。

そこには、経済産業省をはじめ、株式会社サイバーエージェント、サイボウズ株式会社、日本テレビ放送網株式会社、ボッシュ株式会社など錚々たる企業が共創しています。

 

令和就活ヘア

 

これからは、就活生1人1人の「個性が尊重される」就活時代へと変化していきそうです。

しかしながら、2020年の新卒社員は、「協調性やチームワークを重んじる傾向」にあるとの調査報告があります。

 

 

運動会では順位をつけないなど、極力競争を避けて通ってきた世代ですので、まだまだ「自分の個性」を最大限に発揮できる学生は少ないかもしれないですね。

 

こちら側の採用活動のやり方ひとつで、本当は自社にピッタリな学生を埋もれさせてしまうかもしれません。

そうならないためにも、選考内容はしっかりと決めておきたいですね!

 

学生を見極める方法は面接だけではありません!

適性検査を行うという手段もあります!こちらも合わせてお読みください!

 

 

 

参考になれば幸いです。

その他採用についてもっと知りたいとご興味を持っていただけましたら、是非キャリアマートまで!

なんでも相談窓口。とりあえずメールで聞いてみる

 

 

「適性検査」関連記事

今回のテーマは『学生のストレス耐性を見抜く面接』についてです。仕事をするうえで切っても切り離せないストレス。2018年の厚生労働省【労働安全衛生特別調査】において、現在の仕事や職業生活に関することで強いストレスとなっていると回答した労働者は[…]

就活生のストレス耐性を見抜く面接とは!?

22卒動向資料

量産型就活生から貴社に適した学生を見抜く方法とは
ぜひフォローして最新記事をご覧ください!