【保存版】今さら聞けない?!大手6種の転職サイトを徹底比較! ~マイナビ転職・DODA・女の転職・イーキャリア・Re就活・@type~

 

いつもキャリブロをご覧いただき、ありがとうございます!

織笠でございます。

本日は、今さら聞けない?!大手6種の転職サイト別の「特徴」や「オススメポイント」

お届けしたいと思います!

 

これから中途採用を実施される企業様、ご検討されている企業様、
実際、このようなお悩みをお持ちの方が多いのではないでしょうか、、?

 

「うちの会社にマッチした転職サイトって何だろう、、、??」
「転職サイトって正直どれも全部同じように見えるな。結局どれがいいの、、??」

 

人事・採用ご担当者様は、各媒体の特徴はご認識頂いているかと思いますが、
本日の記事では私、織笠の「オススメポイント」もお纏めしておりますので、
是非、ご参考になれれば幸いです!
それでは、早速見ていきましょう!

 

 

1:マイナビ転職

>>>マイナビ転職

 

1-1特徴:コストパフォーマンスが高い

20代・30代の若手社会人から高い支持!
従業員100名未満の企業求人が44.9%、従業員300名未満の企業求人が66.7%と、
大手企業に限らずさまざまな企業求人が掲載されています。
また、未経験者でも挑戦できる求人が多いのも特徴です。
ちなみに6月は、新規会員登録者数が約74,000人増えており、

求人掲載社数も10,000件以上とかなり充実しております。

 

 

 

1-2ポイント:マイナビ転職の「ココ」が良い!

大手の求人媒体の中でも、価格帯がリーズナブルなため、
コストパフォーマンスの高い求人媒体です。
また、期間限定の各種キャンペーンなども多くさらにお得にご利用出来ます。
また、総合転職サイトとして、

多岐に渡る職種・業種の分類が、他媒体よりも比較的細かく設定されており、
営業職・事務職などのニーズの多い採用から、
ニッチな職種まで対応しているため、
あらゆる採用ニーズに対応することが可能です。

 

媒体を掲載するだけでなく、
スカウトメールやDMなど企業様から直接アプローチをすることも出来るため、
求職者様に対して興味を引き出すことも可能です。

 

 

 

2:DODA

>>>DODA

 

2-1特徴:転職サイト×転職エージェントが一体化

求人掲載数は6万件以上&非公開求人を合わせると13万件以上あり、
また、DODAは転職サイトと転職エージェントが一体化しているところが最大の特徴です。
そのため、求人サイト利用者層だけでなく、人財紹介利用者層にもアプローチが可能となります。
会員属性としては、経験者層のスペックの高い人財が多く登録されています。

 

それと、大きな特徴としましてはメーカー系の求人が多く、他求人媒体と比べて、
DODAに公開されている求人の年収は高い傾向が見られます。
年収500~699万円としている求人が全体の42.9%となっておりますため、
未経験者歓迎の求人が非常に少ないのが特徴的です。

 

 

2-2ポイント: DODAの「ココ」が良い!

即戦力採用に強く、利用している企業様は未経験よりも経験者を欲しがっている傾向に・・・!
年収が高めという意味ではエンジニアの求人が多いことも理由の一つとなりますが、
それだけでなく、経験者採用として利用されている企業様が多いからでした。

 

また、充実した転職支援サービスがあり、求職者様の目的意識が高く、

応募から採用に繋がるケースが多いです。

 

国内最大級の合同企業説明会

「doda転職フェア」東京・大阪・名古屋・福岡で、定期的に開催されており、
求職者様に直接アプローチを仕掛けることも可能!
転職意識の高い求職者様が多いのも特徴で企業様に絶大な支持を受けております。

 

 

3:女の転職@type

>>>女の転職@type

 

3-1特徴:女性のワークライフバランスを叶える求人満載

登録会員の99%は女性登録者!女性専門サイトの中では国内最大級の約111万人以上となっており、
事務系・サービス・販売系・営業・企画系の求人が充実しております。
ハイキャリアの求人からワークライフバランスを叶える求人まで幅広い案件の掲載がございます。
求人の特徴が見やすくなっており、女性目線での取材レポートが掲載されております。

 

 

3-2ポイント:女の転職の「ココ」が良い!

正社員女性に特化した転職サイトとなっており、
掲載してある求人の9割以上が正社員または正社員登用ありの求人となっております。
女性の活躍が期待されている現在、女性目線での就職サイト利用者は増えている事と思います。
誰もが知っているであろう大手のメジャーな媒体への掲載も、

もちろん効果は出てくるかと思いますが、
女性向けの職種等もっとピンポイントでの人材確保を狙ってみてもいいかもしれませんね!
一つの媒体に限らずに、大手求人媒体を軸に女の転職@typeでの掲載も効果的です!

 

 

4:イーキャリア

 

>>>イーキャリア

 

4-1特徴:ゲーム業界やIT業界の専門職採用に強い

ソフトバンクグループが運営する総合転職サイト。そのため、
ゲーム業界・IT業界での認知度が高く、

ITエンジニア・クリエイターなどの専門職採用に強みがございます!
また、キャンペーンも豊富で比較的費用対を抑えられるのが特徴的です。
こういった企業様はぜひご検討如何でしょうか。

 

■ITエンジニア・クリエイターなどの専門職の採用を検討している企業様
■幅広い年齢層の採用を検討している企業様
■効率的に採用をおこないたいと考えている企業様

 

 

4-2ポイント:イーキャリアの「ココ」が良い!

自己紹介ムービーや顔写真チェック機能が充実!
面接前に、顔写真や実際に話している映像で応募者の表情や雰囲気を
事前にチェックすることで、第一印象でのミスマッチを防ぐことが出来ます。
また、求職者が登録したポートフォリオも閲覧することができるようになり、
クリエイティブ職でのマッチング精度を高められます

 

そして、何よりSNSとの連動性!
メール離れしている昨今、メールを見落としがちな求職者様にはとても良い機能です。
メッセージを送ると求職者の携帯電話に通知されるため、重要な連絡の見落としを防ぎます。

 

 

5:Re就活

>>>Re就活

 

5-1特徴:転職未経験者に有効的

第二新卒に特化した20代専門サイトとして支持を高めております。
求職者様の経歴よりもポテンシャルを重視する企業様も多いのが特徴的です。
イベントやプロモーションも積極的に行っており、日に日に反響を増している
勢いのある求人媒体です。
また、適性診断やコラムなどの情報や読み物も充実しており、
就職に役立つものから社会人として、知っておくと役に立つことなどを知ることができ、
求職者様の立場からみても利用しやすいのではないでしょうか。

 

 

5-2 ポイント:Re就活の「ココ」が良い!

とにかく就職したい!転職したい!という人が集まりやすいので、
未経験採用にはかなり有効的な求人媒体となります。
経験者採用には不向きではございますが、
ポテンシャルを重視して1から育てていきたい企業様には向いているのではないでしょうか。
プロモーションにも今が旬な俳優さん、女優さんを起用しているので信頼性も高いです。

 

 

6:@type

>>>@type

 

6-1特徴:エンジニア関連の掲載職種数ナンバーワン

エンジニア関連の掲載職種数ではNo.1を誇る求人媒体です。
エンジニアの中でも職種設定が細かく設けられています。
エンジニアの転職サイトとしては企業・転職者ともに、非常に認知度の高い求人サイトとなります。
スカウト機能も充実しており、「行動ターゲティングスカウト」など、
登録者の行動を基に検索ができるスカウト機能を搭載。機能的で精度の高いシステムのため、
スキルの高い経験者などのピンポイント採用におすすめです。

 

 

6-2ポイント:@typeの「ココ」が良い!

エンジニア職に強い@typeさんですが、関東圏の案件が多いです。
また、独占求人が多いため、より高度な案件を求めてくる求職者様(潜在層)がいらっしゃいますので
求人とのマッチング率が高いのではないでしょうか。
ぜひ、関東圏で採用をお考えの企業様は一つの視野としては如何でしょうか。

 

 

7:まとめ

いかがでしたでしょうか。
年々、求人媒体で効果を出すのは難しくなってきていると生の声を頂くことも多いですが、
各求人媒体の特徴を理解することで、採用に近づく確率がグンッと上がります。

 

一つの媒体で採用を考えるのではなく、特徴を抑えた上で
軸になる求人媒体とサブになる求人媒体を掛け合わせると効果も期待しやすくなります。

 

その他、求人媒体の効果を上げる施策もキャリアマート内でご用意ございますので
採用にお困りの企業様がございましたらぜひお声がけくださいませ!

 

以上、織笠がお届けいたしました!

次回も、どうぞお楽しみに!!

採用アウトソーシング広告

ぜひフォローして最新記事をご覧ください!