どの採用代行会社に依頼すべき?費用相場は?採用アウトソーシング料金比較

このようなお悩みをお持ちの方におすすめの記事です。

  • 採用活動がうまくいっていない
  • 採用業務を外注に依頼したい
  • 採用アウトソーシングを導入したいが費用相場がわからない

本記事では、「採用アウトソーシングにかかる費用の相場と各社の料金プラン」をご紹介します。

採用業務を外注すると得られるメリット

質の高い採用を実施できる

採用代行会社は様々な経験、ノウハウを所持しているため、その対応者の多くが採用のプロです。そのため、自社にとって何が最善の策なのかを明確にし、サポートしてくれます。

コスト削減

採用代行にかかるコストは業者や依頼内容によってさまざまですが、採用代行会社に依頼することで、人員を一人増やすよりも圧倒的にコストを抑えることができます。

関連記事

本日は近年、採用手法の多様化により急速にニーズが高まっている「採用アウトソーシング・採用代行(RPO)」についてご説明させていただきます! 新しい採用手法を実施したいが工数がかかるため手が出せない 通常業務もありマンパワーが[…]

コア業務に集中できる

採用担当のほとんどの方が、採用活動に非常に重要となってくる面接対応や内定者フォロー、いわゆるコア業務に時間を割くことが困難になっています。

しかし、採用代行会社に定型化・ルーティン化されている業務を委託することで業務が減り、コア業務へと集中することができます。

 

参照:HRNOTE「採用代行27サービス徹底比較|採用アウトソーシングの特徴まとめ」

採用代行会社が具体的に何をしているのか下記の記事をご参照ください

関連記事

弊社もサービスを提供しています、「採用のアウトソーシング」「採用代行(RPO)」とは、どういったことをいうのでしょうか。 言葉の意味は何となくお分かり頂けると思いますが、では実際どのようなことができるのかをご説明させて頂きます! 採[…]

採用アウトソーシングとは?採用代行とは?

採用代行(RPO)サービスの料金見積算出方法

採用アウトソーシングの費用は明確に決まっているところは少ないですが、算出方法が2パターンあります。

月額一律料金型

作業項目ごとに月額いくらといった方法で算出する形態です。

業務内容が多ければ多いほどでお得になりやすいのがポイントになります。

しかし依頼する業務内容が少ない場合には、業務量に対して少し大きめな金額を算出される場合があります。

業務内容に応じた従量課金型

作業内容とボリュームによって料金を算出する形態です。

期間や項目、対応件数ごとにいくらと決められており、場合によっては初期費用などが発生する可能性もあります。多くの採用会社がこの従量課金型を採用しています。

 

キャリアマートでも、この従量課金型で見積もりを出しています。対応期間・業務、選考状況・方法をヒヤリングし、それぞれの項目に沿って見積もりを作成。企業のニーズに合わせて柔軟に対応することが可能です。

▶キャリアマートへの採用代行見積依頼はこちら

採用代行(RPO)・採用アウトソーシングの費用相場

採用代行・採用アウトソーシングの費用相場は、採用規模や業務内容、委託先によって大きく変わるためあくまで目安としてご紹介いたします。

新卒採用

月5万円~70万円

中途採用

月10万円~70万円

業務別料金目安

項目

料金

DM・スカウト代行 月3万円~
媒体管理・運用 月10万円~70万円
媒体掲載 月15万円~
採用管理システム運用 月10万円~
選考日程調整 月5万円~
各種発着信対応 月5万円~

採用代行を検討するときの注意点

採用代行サービス会社に依頼する際に気を付けるべきポイントは、実績やノウハウを所持しているか、情報のセキュリティ管理がしっかりされているかなどいくつか挙げられます。

詳しくは下記の記事をご参照ください。

関連記事

突然ですが、RPOという言葉を聞いたことはあるでしょうか? RPOとは「Recruitment Process Outsourcing」の略称で、採用にまつわる業務を代行して行う、採用アウトソーシング・採用代行サービスのことです。 […]

採用アウトソーシングサービス導入前に注意すべき

アウトソーシング会社の料金費用を比較!

ここからは、料金プランを公開しているアウトソーシング会社をいくつかピックアップしたので紹介いたします。

採用全般をサポート!総合支援系

採用アウトソーシングだけでなく、採用を総合的に支援することが可能な会社をご紹介します。

株式会社キャリアマート

【特徴】

  • 約600体の採用ロボットが大量の業務を超短時間で処理し、ミスの無い正確な代行が可能。
  • 採用アウトソーシング業務で15年以上の実績があり、リピート率No.1
  • 業界でいち早くロボット(RPO)を導入・活用
採用規模や業務内容に応じて価格を設定
月5万円~対応が可能

株式会社ネオキャリア

【特徴】

  • 業界トップクラスの支援実績
  • 新卒、中途、アルバイトによって異なる価格設定
  • 土日祝・夜も、独自のコールセンターで対応可
プランはフルカスタマイズ(説明会代行、面接代行、電話やメール対応など)で低価格
月10万円プラン ご契約期間:新卒3か月~ 中途・アルバイト1か月~

株式会社ONE

特徴

  • サービス内容や期間に合わせてお見積もりを作成
  • 採用サイト制作、Indeedの運用、勤怠管理システムなども対応可能
  • ONEのコンサルトは求人業界を長年経験しているメンバーのみ
新卒・中途ともにパッケージプランあり(求人広告掲載費+月10万円~)
カスタマイズプラン(各項目ごとに価格設定)

株式会社トライアンフ

【特徴】

  • 3,000社以上の導入実績があり、経験豊富なスタッフも多数在籍。
  • Web求人媒体からのエントリー受付、会社説明会の案内告知、応募者データ管理、面接日程調整、面接結果連絡など採用業務全般の対応が可能。
  • 新卒・中卒どちらも対応可能
会社説明会運用代行:1名 1万5000円
会社概要・会社説明:1名 3万6000円
英語面接代行(専門業界出身者):1名 65万円
個人面接+評価レポート作成:1名 14万円

株式会社レジェンダ

【特徴】

  • 800社以上の採用支援により培ったノウハウでしっかりとした採用サポート
  • 媒体管理からイベントやインターンシップ代行まで幅広い内容を対応可能
  • マンパワー不足の企業には、スタッフ常駐型で対応可能
月35万円~対応可能

株式会社ファイブスターネット(i-staff recruiting)

【特徴】

  • 質の高い採用サポートを低価格で提供
  • リピート率96%を誇る実績を持つ
  • 求職者の応募から選考、内定者フォローまで幅広くサポート
プレミアムプラン:月7万5000円
ベーシックプラン:月9万円
ライトプラン:月10万5000円
※カスタマイズプランもあり

株式会社ビーグローバル(まるごと人事)

【特徴】

  • 累計120社以上の実績があり、主にベンチャー企業、中小企業が専門
  • 企業が行うのは面接のみでそれ以外をサポート
  • 自社にあった採用方法が見つかるまで検証と改善を実施
月35万円 最低契約期間 1か月~

コンサルティングを得意とするコンサル系

人材派遣業系から派生した企業が多数あり、業務環境を整えることが得意なコンサルティング系の会社ご紹介します。

マンパワーグループ株式会社

【特徴】

  • 採用だけではなく、採用後の内定者フォローも支援し、高い定着率
  • 総合人材サービス会社として50年の歴史がある
  • さまざまな経験から豊富なノウハウを所持している
専任担当がフルタイムで常駐する場合:100万円/月
※半年で25名以上採用する想定

採用代行特化型

パートナー企業と連携している場合が多い、採用代行サービスに特化している会社をご紹介いたします。

アールナイン

【特徴】

  • 面接代行、リクルーター代行などの常駐型サービスに強みがある
  • パートナー企業が多数あり、柔軟な業務の対応が可能
  • 人材プロフェッショナル350名以上が課題解決をサポート
面接代行:12000円
オファー送信代行:2000円

HRアソシエ株式会社

【特徴】

  • リピート率90%以上で多くの採用活動を成功に導き、継続的な付き合いを実現
  • 企業の採用状況の変化に合わせて柔軟に対応し、採用業務のほぼすべて代行可能。
  • 企業の採用成功を第一に考え、状況変化に合わせて柔軟に対応
サービス導入に必要な予算は50万円~(サポート期間や内容によって変動)

株式会社レバロ

【特徴】

  • 面接から面接評価まで行う面接特化型アウトソーシングサービス
  • Web面接のため全国の面接に対応可能
  • 自社が求める人物像を明確にしてそれをもとに評価レポートを作成
候補者:9000円 1名から対応可能
※無料トライアルあり

まとめ

現在、さまざまな採用代行会社が増えています。その中から選択するのは非常に困難な状況です。

しかし、採用業務を外注に依頼する際は、しっかり調べて、自社にあった採用代行・採用アウトソーシング会社を見つけてください!

弊社キャリアマートでは、さまざまなノウハウが備わっており、企業様にとって最善の策をお伝えしサポートいたします。ぜひ一度お問い合わせください。

関連記事

日本では少子高齢化の影響が問われて久しいです。 厚生労働省のホームページには日本人の人口推移に関する調査結果があります。 この調査によると日本の人口は15年前にピークを迎えており、現在は人口減少局面に入っていて、今から10年後の[…]

採用アウトソーシング・採用代行(RPO)会社比較(おすすめ12社紹介付き)

 

OSCTA